スポンサーリンク

SHEINのトコジラミは服以外は問題ない?荷物開封時の開け方はこれ!

当サイトには、プロモーションが含まれています

韓国やフランスのトコジラミ大量発生のニュースを受け、中国発のファストファッションブランドの『SHEIN』はトコジラミは大丈夫なのか?と心配する日本のネットユーザーが後を絶ちません。

実際にSHEINのネット通販ではトコジラミ問題はどうなんでしょう?

トコジラミが潜んでいる可能性が高い服以外の商品は大丈夫なのでしょうか?

また、これだけネット上で話題になっているとすでに頼んでしまったSHEINの荷物の開け方などはどうしたらいいのかが気になるところ…。

そこでSHEINなどの海外ネット通販で購入した商品の荷物開封の方法を詳しくお届けしたいと思います!

 

そこで今回は、

  • SHEINのトコジラミは服以外は問題ない?
  • SHEINの荷物開封時の開け方はこれ!

 

についてお送りします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SHEINのトコジラミは服以外は問題ない?

結論から言うと、中国でトコジラミが大量発生しているという情報はありませんので、服以外だけでなく総じてSHEINの通販は安全である可能性は高いです。

ただ、2021年頃から一部のSHEIN商品に謎の虫が付いていたという情報がみつかりました。

トコジラミは人や荷物に付着して移動するのでSHEINのネット通販に限らず、トコジラミの話題が落ち着くまでは海外からの人や荷物の往来には注意が必要と考えた方がいいでしょう。

 

SHEIN服以外大丈夫

引用:Yahoo!知恵袋より SHEINはトコジラミは大丈夫?

 

SHEINはトコジラミ問題は大丈夫そう

結論から言うと、SHEINでトコジラミ被害に遭うリスクは0ではありませんが、実際に被害に遭った報告はほとんど見つかっていません。

実際にSHEINを12回購入してもトコジラミは見つからなかったという声も。

 

もん
もん

最近のSHEINトコジラミはTiktokを中心に話題になっていますが、あくまでもSNS上の情報で100%信頼できるとは限りません。

 

韓国やフランスでのトコジラミ大量発生が世界的に話題に。

日本では中国発のファストファッションブランドの『SHEIN』のトコジラミは大丈夫なのか?と心配する声が後を絶ちませんが、そもそも中国ではトコジラミの大量発生の報告はありません。

 

一部SHEIN商品に虫が混入?

ただ、2021年ごろからSHEINの服や服以外の寝具などにトコジラミがいたという報告がみつかりました。

 

SHEINは自社で商品開発・生産をしているのではなく、契約した2000~3000社に丸投げして商品を作っているので、一部の悪質メーカーが生産した商品にトコジラミが付着していたという可能性がかんがえられます。

 

SHEIN商品だけでなく海外流入の人・物には注意

SHEINの服についているのでは?と話題のトコジラミですが、移動手段は人や荷物などにくっついて移動するようです。

そのためSHEINの服に限らず、以下の3つからも日本にトコジラミがやってくる可能性は大いに有り得ます。

 

  1. トコジラミが発生している国から来る海外旅行者
  2. 海外のネット通販で購入した服や寝具
  3. 海外ネット注文製品の外箱の段ボール箱

 

仮に配送トラックなどでトコジラミが付着している荷物とSHEINの荷物が一緒になれば、SHEINの荷物にトコジラミが侵入するのは十分に有り得る話です。

 

もん
もん

SHEIN以外にも、以下の3つはトコジラミの話題が落ち着くまでは注意しておいた方がいいかもしれません。

 

  1. 訪日外国人が利用する可能性が高い場所(ホテルや温泉施設など)
  2. 海外旅行帰りの日本人の荷物
  3. SHEINに限らず海外ネット通販で届く商品

 

 

もん
もん

なんと大阪の地下鉄でトコジラミが目撃されたという例も…?海外からの旅行者にくっ付いていたのでしょうか…

トコジラミは大阪でも目撃されてる?

トコジラミの話題はSHEINのネット通販は大丈夫なの?という話題以外にも、大阪メトロ谷町線でもトコジラミが確認されたという情報が出回っています。

 

 

この元投稿は現在削除されているので真相は不明です。

ただ、コロナ明けで訪日外国人が増えたり、逆に海外旅行をする日本人が増えたのであながちあり得なくはない話ともいわれています。

 

もん
もん

訪日外国人の服や荷物にくっついてきたのでしょうか…?情報が本当であれば怖すぎます…。

 

「世界各国で被害が増えていますが、日本でも近年増加傾向にあるので注意が必要です。コロナが終息し、海外往来が増えてきたことで、旅行から帰ってきた日本人や訪日外国人などの持ち物などを通じて流入していると考えられます。

引用:女性自身より トコジラミ

 

SHEINのトコジラミを心配する声

X(Twitter)で「SHEIN トコジラミ」で検索すると、SHEINの通販で商品を購入するのを心配する声が続出しています。

 

 

もん
もん

服以外にも気を付けた方がいいのか、セール時にこうした情報は辞めて欲しいと困惑しているネットユーザーが多いようですね。

 

\トコジラミを見つけたら『害虫駆除110番』/

害虫トラブル即日解決!【害虫駆除110番】

 

トコジラミってそもそも何?

トコジラミとはシラミと命名されていますが、実はカメムシ目トコジラミ科の人間の血を吸う昆虫です。

 

引用:Wikipediaより トコジラミ

 

トコジラミの別名では「スーパーナンキンムシ」とも呼ばれ、色は褐色~濃褐色。

成虫の大きさは5~8ミリほどで、目視することが可能となっています。

血を吸われると強烈な”かゆみ”が生じ、刺された箇所には赤い斑点ができます。

トコジラミは昼間はベッドやソファーの隙間などの暗い場所に隠れていて、夜になると吸血活動をおこないます。

 

もん
もん

一度繁殖すると駆除することが大変難しく、駆除費用は家庭の場合でも数十万円かかったというケースも。

 

では次に、SHEINのトコジラミは恐らく大丈夫とはいいつつも心配な方に向けて、トコジラミ対策法をわかりやすく3段階にわけてお伝えしていきます。

 

SHEINの荷物開封時の開け方はこれ!

とはいえ、SHEINのトコジラミが話題になっていると「SHEINのネット通販で服やそれ以外の物を買っても大丈夫かな?」と心配になってしまいますよね。

そこでSHEINに限らず、海外ネット通販で購入したものの開封時の開け方をご紹介したいと思います。

 

■用意するもの:
少し大きめのビニール袋1枚/トコジラミスプレーか熱湯(50~60度)/(発泡スチロール)

■手順:

①開封作業は外で行う
②トコジラミに効くスプレーをかける or 熱湯をかける
③一度普通に洗濯をする

 

もん
もん

ブラックフライデーでSHEINやQoo10、韓国ネット通販を利用する人が多いと思いますので、ぜひ参考に覚えておいてくださいね!

 

 

①開封作業は外で行う

SHEINに限らず、海外ネット通販で購入したものの開封作業は外で行いましょう。

 

 

開封した商品はいったん1つのビニール袋にまとめます。

外箱の段ボールや商品を梱包していたビニール袋はトコジラミが付いているリスクがありますので、家の中に持ち込まずにそのまま処分するようにしてくださいね。

 

②スプレーをかける or 熱湯をかける

次に、トコジラミスプレーの用意がある方は、商品を1つにまとめたビニール袋内にトコジラミスプレーをかけて口を閉じて30分ほど放置します。

トコジラミスプレーのがない方は熱湯(50~60度くらい)をお風呂場に用意し、袋のまま商品を家の中に持ち込んでお湯に10分ほどつけます。

 

もん
もん

通常お湯はすぐに冷めてしまいますが、発泡スチロールは保温性抜群で数時間は温度が保たれることから発泡スチロールを使うことをおススメします!(蓋があるとさらにGOOD)






③一度普通に洗濯をする

トコジラミスプレーや熱湯にさらした後は、それぞれ以下の方法をとった後に一度普通に洗濯をします。

 

  1. トコジラミスプレーを使用した場合は、袋から商品を取り出してバザバサする
  2. お湯につけた場合は水をしっかりと切る

 

 

もん
もん

トコジラミは高温に弱いので、可能であれば洗濯後は高温乾燥機にかけるとさらにいいでしょう!ただ、SHEINなどの海外製品は高温に弱い場合もありますから、タグをしっかりと確認してくっださいね!

 

スプレーや熱湯を使いたくないなら目視確認!

SHEINなどの海外製品は服以外の製品などは品質の問題から、どうしてもスプレーや熱湯を使いたくないという場合があるかもしれません。

その場合はしっかりと目視をしてトコジラミを持ち込まないように気を付ければ大丈夫です。

 

目視して注意するポイントはこちら。

  1. 手袋をつけて自分にトコジラミが付かない対策をする
  2. 明るい場所で確認するようにする
  3. 服の縫い目やタグの裏、折り目の部分に特に注意して確認する

 

 

もん
もん

トコジラミの成虫は米粒よりも大きい(5㎜くらい)ので、普通に目で見えます
ただし、トコジラミの卵が付着している場合は目視が難しいので、やはり一度洗濯することをおススメします!

 

このように対応すれば、SHEINなどの海外通販商品でもトコジラミを持ち込むリスクをほぼ0にすることができます。

少し手間かもしれませんがぜひやってみてくださいね。

 

\万が一トコジラミを見つけたら『害虫駆除110番』/

害虫トラブル即日解決!【害虫駆除110番】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

今回は「SHEINはトコジラミ問題は大丈夫?対策法3段階を詳しく教えて!」と題してお送りしました。

 

韓国やフランスでのトコジラミ大量発生が世界的に話題になっていて、中でも中国発のファストファッションブランドの『SHEIN』のトコジラミは大丈夫なのか?と心配する日本のネットユーザーが後を絶ちません。

しかし結論から言うと、SHEINでトコジラミ被害に遭うリスクは0ではありませんが、実際に被害に遭った報告はほとんど見つかっていません。

そのため服以外の製品は大丈夫というよりかは、SHEINのネット通販はトコジラミが潜んでいるリスクはほぼなさそうです。

とはいえ、SHEINのトコジラミが話題になっていると「ネット通販で買って大丈夫かなぁ?」と心配になってしまいますよね。

そこでSHEINに限らず、海外ネット通販で購入したものの扱いに関する対策法の3段階ステップをご紹介したいと思います。

 

■用意するもの:
少し大きめのビニール袋1枚/トコジラミスプレーか熱湯(50~60度)/(発泡スチロール)

■手順:

①開封作業は外で行う
②トコジラミに効くスプレーをかける or 熱湯をかける
③一度普通に洗濯をする

 

\万が一トコジラミを見つけたら『害虫駆除110番』/

害虫トラブル即日解決!【害虫駆除110番】

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました