スポンサーリンク

石渡万輝子の出身高校や中学校、大学の学歴は?経歴についても調べてみた

当サイトには、プロモーションが含まれています

緑黄色社会の穴見真吾さんと結婚した相手として話題となっている、ガールズバンド「the peggies(ザ・ペギーズ)」の石渡万輝子(石渡マキコ)さんが話題です。

石渡万輝子さんの出身高校や中学、大学などの学歴が気になりますね!

またガールズバンドを結成しているということで、どんな経歴を歩んできたのかも気になりますので、あわせて調べてみました。

そこで今回は、

  • 石渡万輝子の出身高校は?
  • 石渡万輝子の出身中学は?
  • 石渡万輝子の出身大学は?
  • 石渡万輝子の経歴は?

 

についてお送りします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

石渡万輝子プロフィール

まずは石渡万輝子さんのプロフィール情報についてお伝えします。

 

引用:https://stagecrowd.live/s/sc/group/detail/10271?ima=4946

 

名前 石渡マキコ
本名 石渡万輝子(いしわたまきこ)
ニックネーム メガマキコ
生年月日 1995年8月27日
年齢 28歳
出身 東京都
所属事務所/レーベル ムーヴィング・オン/ エピックレコードジャパン
担当パート ベース
家族 父親、母親、夫(「緑黄色社会」穴見真吾)
公式X @mega_makiko

 

石渡万輝子さんは1995年生まれの28歳。

ガールズバンド「the peggies(ザ・ペギーズ)」のベースをつとめています。

今回2024年2月3日のニュースで4人組バンド「緑黄色社会」のベース・穴見真吾さんと結婚したことが大きな話題となっています。

引用:ヤフーニュース掲載 緑黄色社会・穴見真吾

 

 

ではこの次に、気になる石渡万輝子さんの出身高校・中学・大学の学歴をみていきましょう!

 

石渡万輝子の出身高校は?

石渡万輝子の出身高校は日本女子大学附属高等学校です。

 

 

日本女子大学附属高校は私立の中高一貫校で、偏差値は68。

神奈川県内の私立高校143校のうち10位に位置するとても優秀な高校として有名です。

石渡万輝子さんは中学時代から軽音部に所属していましたが、実は日本女子大学附属中学校・高校は芸能活動がNG。

そのため、高校時代はかなり目をつけられた要注意人物だったとか。

 

日本女子大学附属高校の著名な卒業生はこちら。

  • 君島十和子(俳優)
  • 田中眞紀子(元外務大臣・元文部科学大臣)
  • 愛原実花(俳優)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

石渡万輝子の出身中学は?

石渡万輝子さんの出身中学は、出身高校の系列の日本女子大学附属中学校です。

 

日本女子大学附属中学校の偏差値は62~63。

日本女子大学附属中学校・高校はコーラス部やダンス体操部などが全国レベルの学校としても有名で、部活動は40以上にも上るほど!

石渡万輝子さんは日本女子大学附属中学校時代から軽音部に所属し、この軽音部メンバーで「the peggies(ザ・ペギーズ)」を結成しています。

 

スポンサーリンク

石渡万輝子の出身大学は?

石渡万輝子の出身大学を調べたところ、出身高校の日本女子大学附属中学校・高校までの情報は確認できましたが、以降の学歴はわかっていません。

 

石渡万輝子さんは高校卒業後から本格的に「the peggies(ザ・ペギーズ)」の活動を始めているため、おそらくですが大学には進学していない可能性が高そうです。

 

スポンサーリンク

石渡万輝子の経歴は?

石渡万輝子さんの経歴はこちらです。

 

石渡万輝子の経歴

  • 2009年:日本女子大学附属中学校・高等学校の軽音楽部メンバーでバンドを結成
  • 2012年2月:EMIミュージック・ジャパン主催の「REVOLUTION ROCK」で優勝、バンド名を「the peggies(ザ・ペギーズ)」に改める
  • 2017年春:メジャーデビュー
  • 2022年9月30日:無期限活動休止

参照:Wikipedia掲載 the peggies(ザ・ペギーズ)

 

引用:石渡万輝子Xより

 

石渡万輝子さんは2009年の中学2年生の時に、日本女子大学附属中学校・高等学校の軽音楽部に所属していた北澤ゆうほさんから誘いを受け、大貫みくさんとともに3人でバンドを結成。

2012年2月のEMIミュージック・ジャパン主催「REVOLUTION ROCK」で優勝したことで、高校生でEMI ROCKSのオープニングアクトとしてさいたまスーパーアリーナのステージに立つという経験も!

この時からバンド名を「the peggies(ザ・ペギーズ)」に改めます。

 

高校生時代は学校の校則で芸能活動が禁止されていたためあまり派手な活動はできなかったのですが、高校卒業の2014年3月10日に記念ライブ『宣戦フ告~ペギーズ卒業式編~』を開催し、本格的にバンド活動を開始。

インディーズ時代は数々のワンマンライブをこなし、2017年5月10日に「ドリーミージャーニー」でメジャーデビュー。

 

もん
もん

この曲は『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』のエンディングテーマにも起用されました。

 

その後は毎年全国ツアーを開催するほどの人気を得るものの、2022年7月8日にバンドの無期限活動休止。

2022年9月30日をもって無期限の活動休止としました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「石渡万輝子の出身高校や中学校、大学の学歴は?経歴についても調べてみた」と題してお送りしました。

 

石渡万輝子の出身高校・中学校・大学の学歴はこちら。

  • 出身高校:日本女子大学附属高校
  • 出身中学:日本女子大学附属中学校
  • 出身大学:不明(おそらくいっていない)

 

石渡万輝子さんんの経歴は、2009年の中学2年生の時に日本女子大学附属中学校・高等学校の軽音楽部に所属していた北澤ゆうほさんから誘いを受け、大貫みくさんとともに3人でバンドを結成。

高校時代は学校の「芸能活動禁止」という条件で目立った活動はあまりできませんでしたが、2012年2月のEMIミュージック・ジャパン主催「REVOLUTION ROCK」で優勝しEMI ROCKSのオープニングアクトとしてさいたまスーパーアリーナのステージに立つという経験をされています。

高校卒業後より活動を本格化。

全国ワンマンライブをこなし、2017年にメジャーデビュー。

毎年全国ツアーを行うほどの人気バンドでしたが、2022年9月30日をもって無期限の活動休止となっています。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました