スポンサーリンク

小美濃安弘の経歴学歴は?元積水ハウスの設計士で東京電機大学卒!

当サイトには、プロモーションが含まれています

東京都武蔵野市長選挙で初当選をはたした新人の小美濃安弘(おみのやすひろ)さん

どんな経歴や学歴の持ち主なのでしょうか?

調べたところ、なんと前職は住宅メーカーの積水ハウスで設計士をしていたサラリーマンということが判明!

さらに学歴は東京電機大学卒ということも判明し、その他の学歴も次々と判明しました。

そこで今回は、

  • 小美濃安弘の経歴は?
  • 小美濃安弘の学歴は?

 

について送りします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小美濃安弘のプロフィール

武蔵野市長選挙で初当選を果たした小美濃安弘さんのプロフィールをご紹介します。

 

引用:政治山より 小美濃安弘

 

  • 名前:小美濃安弘(おみのやすひろ)
  • 生年月日:昭和37年11月1日
  • 年齢:61歳
  • 出身:東京都武蔵野市 吉祥寺東町
  • 前職: 武蔵野市議会議長
  • 最終学歴: 東京電機大学
  • 家族構成:父、愛犬
  • 座右の銘:「諸行無常」
  • 資格:一級建築士、宅建主任者
  • 趣味:漫画を描くこと
  • 公式サイト:小美濃安弘公式サイト

 

では、小美濃安弘さんの経歴をご紹介します。

 

小美濃安弘の経歴は?

小美濃安弘さんの経歴はこちらです。

 

  • 大学卒業後:住宅メーカー・積水ハウスに入社
  • 1995年:武蔵野市議会議員選挙に立候補して32歳で初当選
  • 2001年:東京都議会議員選挙に立候補し、初当選
  • 2005年:再選を目指ざすものの落選
  • 2011年:武蔵野議会議員選挙に立候補して市議会議員に返り咲く(以降2015年、2019年、2023年も当選)
  • 2023年:市議会議員を辞職し、武蔵野市長選挙に立候補して初当選

 

経歴①会社員時代

小美濃安弘さんの経歴は大学卒業後に住宅ハウスメーカー「積水ハウス」に入社したところから始まります。

積水ハウスでは、住宅の設計や現場監督を9年間務めました。

 

引用:積水ハウス公式HPより

 

もん
もん

小美濃安弘さんは「人のために、一生に1軒、良い家を建ててあげたい」と一生懸命仕事に奔走していたそうです!

 

経歴②市議会議員、都議時代

小美濃安弘さんの経歴で、政治家としての第一歩は1995年に東京都武蔵野市議会議員選挙に立候補して32歳の若さで初当選したことから始まります。

小美濃安弘さんは曽祖父、祖父、叔父が地元地方議員を務めた経歴を持つ政治家一家出身の方。

政治家の道は「なるべくしてなった」という感じなのでしょうね。

 

引用:朝日新聞より 小美濃安弘

 

その後、小美濃安弘さんは武蔵氏の市議会議員2期目の任期中に辞職。

2001年の東京都議会議員選挙に立候補し、見事東京都議に初当選をはたします。

しかし、2期目を目指す選挙では民主党新人の松下玲子さん(後の武蔵野市長)に敗れたことで落選し、その後の選挙でも落選して6年間浪人時代を過ごします。

 

もはや政治家も引退か

 

と思いつつも、再起して2011年におこなわれた武蔵野議会議員選挙に立候補。

すると、見事に武蔵野市議会議員に返り咲きました!

もん
もん

以降は2015年・2019年・2023年と4期連続で当選しています。

 

経歴③武蔵野市長へ

小美濃安弘さんは合計6期武蔵野市議をつとめたのち、松下玲子さんの市長辞職(次期衆院選への出馬)に伴って行われる武蔵野市長選挙に出馬するために市議を辞職します。

2023年12月24日におこなわれた選挙では、わずか339票差で見事に小美濃安弘さんが勝利!

同じく元武蔵野市議として出馬した笹岡裕子さんを打ち破り、武蔵野市長としての経歴をスタートさせました。

 

小美濃安弘の経歴学歴は?家族構成は何人で妻や子供はどんな人?

引用:東京新聞より 小美濃安弘当選

 

武蔵野市長選挙の投票結果

候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率 推薦・支持
小美濃安弘 61 無所属 27,024票 50.32% (推薦)自由民主党、公明党
笹岡裕子 37 無所属 26,685票 49.68% (支持)立憲民主党、日本共産党、社会民主党、れいわ新選組、武蔵野・生活者ネットワーク

※当日有権者数:121,777人 最終投票率:44.77%

参照:Wikipedia掲載 小美濃

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小美濃安弘の学歴は?

小美濃安弘の学歴はこちらです。

 

  • 樫の実幼稚園
  • 武蔵野市立本宿小学校
  • 武蔵野市立第三中学校
  • 東京電機大学高等学校(偏差値62)
  • 東京電機大学建築学科(偏差値 52.5~55.0)

 

学歴①東京電機大学高等学校

小美濃安弘さんの学歴で、高校は東京都小金井市にある私立一貫校の東京電機大学高等学校を卒業しています。

 

 

東京電機大学高等学校の偏差値は62。

小美濃安弘さんは高校時代は硬式テニス部の所属でした。

 

もん
もん

テニスについての経歴は不明ですが、きっと一生懸命部活に励んだ高校生活だったのではないでしょうか。

 

卒業後の進路は、系列校の東京電機大学建築学科へと進学されています。

 

学歴②

小美濃安弘さんの学歴で、大学は東京電機大学建築学科を卒業しています。

 

 

東京電機大学建築学科の偏差値は52.5~55.0。

建築学に興味を持った小美濃安弘さんは大学では建築学を学びたいと考え、東京電機大学建築学科を選んだそうです。

卒業後は「人の役に立つために最高の家を作ろう」と熱い思いを抱き、積水ハウス株式会社に入社します。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「小美濃安弘の経歴学歴は?元積水ハウスの設計士で東京電機大学卒!」と題してお送りしました。

 

小美濃安弘さんは大学卒業後は住宅ハウスメーカー「積水ハウス」に入社し、設計や現場監督として9年間務めました。

その後32歳で武蔵野市議会議員に初当選し、1期東京都議を務めた後、再び2011年に武蔵野市議会議員に返り咲いてからは以降4期連続当選をしています。

合計6期武蔵野市議会議員をつとめた後、2023年12月24日におこなわれた武蔵野市長選挙に出馬して見事初当選を阿智取りました。

小美濃安弘さんの学歴はこちらです。

  • 樫の実幼稚園
  • 武蔵野市立本宿小学校
  • 武蔵野市立第三中学校
  • 東京電機大学高等学校(偏差値62)
  • 東京電機大学建築学科(偏差値 52.5~55.0)

 

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました