スポンサーリンク

盛山正仁の妻は大物議員の長女!馴れ初めや学歴経歴、性格は超強烈?

当サイトには、プロモーションが含まれています

盛山正仁文部科学大臣が旧統一教会との関連が指摘されて話題となっています。

そんな盛山正仁さんの名前を検索してみると「妻」という検索結果がトップに。

盛山正仁さんの妻はどんな方なのか調べたところ、なんと元大物議員の娘(長女)だったことがわかりました。

妻とはどんな馴れ初めで一緒になったのかが気になりますね。

また、盛山正仁さんも妻はどんな学歴経歴をお持ちで、どんな性格なのかについても調査しました。

 

そこで今回は、

  • 盛山正仁の妻は大物議員の長女!
  • 盛山正仁と妻の馴れ初めは?
  • 盛山正仁の妻の学歴は?
  • 盛山正仁の妻の経歴は?
  • 盛山正仁の妻の性格は超強烈?

 

についてお送りします。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

盛山正仁の妻は大物議員の長女!

盛山正仁さんの妻は通商産業省大臣や衆院議長などを歴任した大物議員・田村元(たむらはじめ)さんの長女の路子(みちこ)さんです。

 

引用:エキサイトブログより 盛山正仁の妻

 

妻の路子さんは盛山正仁さんの地元選挙事務所の責任者を務めています。

盛山大臣の地元事務所責任者 妻・路子さん

引用:Yahooニュースより 盛山正仁の妻

 

お二人の馴れ初めは、盛山正仁さんが官僚時代の上司から持ちかけられたお見合いがキッカケで半ば強引に?ご結婚に至りました。

残念ながら盛山正仁さんの妻は一般人のため学歴や経歴などの詳しい情報は見つかっていませんが、年齢は69歳ということがわかっています。

性格は大物議員の長女ということでかなり強めキャラ。

カッとなると支援者や地元議員に直接クレームを入れるせいから地元では『ミニ代議士』と呼ばれ、秘書へのあたりもかなり強めなんだそうです。

 

盛山正仁と妻の馴れ初め

盛山正仁さんと妻の路子さんとの馴れ初めは、官僚時代の上司からのお見合いがキッカケで半ば強引に?ご結婚に至っています。

 

昭和53年の5月中旬に黒野補佐官から「君、誰かつき合っている女性はいるかね?いないなら、見合いをしないか。」と言われ、軽い気持ちで「ハイ」と答えてしまった。6月の見合いの直前に相手の写真を渡され、黒野さんからは「今は相手の名前は言えないが・・・」と言われた。運輸大臣の名札が置かれた机で写っている女性なのにである。「これはマズイな」と思った。24歳の若さで、怖い上司に押し切られた。私も妻も言葉を発する暇もなく、有無を言わせぬ仲人口で強引にまとめられてしまった。

引用:盛山正仁ブログより

 

 

盛山正仁さんは昭和52年に運輸省に入省し、通常国会閉会後の同年6月中旬頃に当時の運輸大臣だった田村元さん(後の義父)と初めて顔をあわせました。

その際に盛山正仁さんは「君は森進一と西城秀樹を足して二で割ったような顔をしとるな。」と声をかけもらったそうです。

その後、11月の内閣改造で運輸大臣は福永健司大臣に交代。

運輸大臣秘書官だった黒野匡彦さんが盛山正仁さんの上司となったことがキッカケで、翌昭和53年の6月に盛山正仁さん後の妻となる路子さんとお見合いをし、上司が取りまとめてしまったことで結婚が決まりました。

 

もん
もん

つまり、運輸省に入りたての官僚と運輸大臣の娘の結婚だったということです。リアルに超逆玉結婚ですね(笑)

 

盛山正仁さんは官僚一本で人生を全うするつもりだったそうですが、突如勝手に出馬を決めて一時は離婚まで話があがったとか…?

当時義父からは感動一歩手前の事態にまで発展したそうです。

また、妻が大物政治家の長女なだけに自宅は義父からの贈与、田村一族が関係する企業から寄付なども受けているため、盛山正仁さんは妻に全く頭があがらないそうです。

 

妻・路子(みちこ)氏(69)は、通産相、衆院議長などを歴任した田村元(はじめ)氏(14年死去)の長女。「官僚人生を全うすると思って盛山氏と結婚したものの、勝手に出馬を決められ、離婚届を準備した」(田村家関係者)との逸話も持つ。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

盛山正仁の妻の学歴は?

盛山正仁の妻の学歴について調べたところ、詳しい情報は見つかりませんでした。

ただこの後の経歴でお伝えしますが、盛山正仁さんの妻はフランス語の教員免許をお持ちということがわかっています。

フランス語の教員免許をお持ちということは最低でも大学までの学歴を有しているということで、なおかつ大学学科はフランス語学科などが推測されます。

 

スポンサーリンク

盛山正仁の妻の経歴は?

盛山正仁さんの妻の経歴を調べたところ、以下の経歴が明らかになりました。

 

  • 平成8年に学習塾「盛山子供会」を開設
  • スキーやキャンプの指導者
  • フランス語の教員免許保有
  • 華道、着付け、利き酒など、多彩な資格を保有

 

 

もん
もん

さすが大物議員の長女ということで、おそらく幼い頃から英才教育を受けてきたのでしょうね。

 

盛山正仁さんとの結婚後は夫の政治活動にも参加し、妻自身も政治家の道へ進むことを尋ねられたこともあるようです。

 

講演の後、出席者からは盛山氏に「国政選挙に出馬する意思はあるのですか」との質問が上がった。盛山氏は「川崎(二郎)先生から出ないかと言われたことはある。家庭を大切にして、子供たちと歩む母になりたいと思って過ごしています」と答えていた。

引用:エキサイトブログより 盛山正仁の妻の後援会

 

スポンサーリンク

盛山正仁の妻の性格は超強烈?

盛山正仁さんの妻の人物像について調べたところ、性格は大物議員の長女ということでかなり強烈なことが判明し、なんでも”猛妻”と呼ばれているそう…?

盛山正仁の妻は日本酒が大好きな酒豪で、何か気に入らないことがあってカッとなると支援者や地元議員に直接クレームを入れるそうです。

そのため地元では『ミニ代議士』と呼ばれ、盛山正仁さんの秘書へのあたりもかなり強めなんだそうです。

 

海外の反応
元秘書Aさん

「盛山氏は『妻は政治の世界では先輩だから』と頭が上がらない。元官僚を秘書に採用しようとした時は、彼女に『役人は使えないわよ』と突っぱねられていました。路子氏は日本酒好きですが、『主人はお酒が弱いから何を話すかわからない』と支援者との会食も制限させている。秘書は日報を毎晩、夫妻に送る事が義務付けられ、路子氏が夜中だろうが細かく確認し、ダメ出ししてきます」

 

海外の人々
元秘書Bさん

「路子氏はすぐカッとなって支援者や地元議員に直接クレームを入れるので、地元で『ミニ代議士』と呼ばれていた。それを地元秘書が盛山氏に伝えると、路子氏は怒り、その秘書に『私に謝りなさい。それができないならクビよ』と言い渡した。結局、その秘書は辞めることを選択しました」

 

秘書のコメント引用:dmenuニュースより抜粋

スポンサーリンク

まとめ

今回は「盛山正仁の妻は大物議員の長女!馴れ初めや学歴経歴、性格は?」と題して送りしました。

盛山正仁さんの妻は通商産業省大臣や衆院議長などを歴任した大物議員・田村元(たむらはじめ)さんの長女の路子(みちこ)さんです。

年齢は69歳で盛山正仁さんと同い年。

学歴や経歴は一般人のため不明ですが、大物議員の長女なので相応の優秀が学歴や経歴をお持ちと予想します。

盛山正仁さんの妻の人物像について調べたところ、性格は大物議員の長女ということでかなり強烈なことが判明し、なんでも”猛妻”と呼ばれているそう…?

盛山正仁さんの秘書へのあたりも超強くてやめる秘書が後を絶たない…?

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました