スポンサーリンク

伊東蒼の母親・父親はどんな人?兄弟姉妹は何人で実家はどこ?

人物
スポンサーリンク

『どうする家康』の第14回「金ヶ崎でどうする!」でお市の方の侍女・阿月を熱演した伊東蒼(いとうあおい)さん

番組終了後に伊東蒼さんの名前を検索すると、母親や父親などの家族(兄弟姉妹など)について検索する人が多くみられます。

伊東蒼さんはどのような母親や父親を持ち、兄弟姉妹は何人いるのでしょうか?

 

そこで今回は、

  • 伊東蒼の母親はどんな人?
  • 伊東蒼の父親はどんな人?
  • 伊東蒼の兄弟姉妹は何人?
  • 伊東蒼の実家はどこ?

 

についてお送りします。

 

スポンサーリンク

伊東蒼の母親はどんな人?

伊東蒼さんの母親について調べたところ、残念ながら一般人であるため、詳しい情報は見つかりませんでした。

ただ、女優・伊東蒼をサポートする母親の姿について素敵なエピソードが見つかったのでご紹介します。

 

  • 伊東蒼の芸能界入りは母親父親の後押し
  • 伊東蒼の朝が弱いエピソード
  • 伊東蒼の”お礼状”
  • 伊東蒼は台本を毎日読んでいる

 

引用:ザテレビジョン掲載 伊東蒼

 

伊東蒼の芸能界入りは母親父親の後押し

伊東蒼さんが子役事務所に入ったきっかけは、母親や父親が芸能オーディションに連れていったことがキッカケでした。

 

伊東蒼さんは幼稚園生くらいの頃に芸能界に入り、6歳でデビューしています。

かなり幼い頃の芸能デビューのため、自分の意思というよりかは母親や父親のどちらかが芸能界に興味があり、「挑戦してみたら?」といった後押しがあったのかもしれませんね。

 

伊東蒼の朝が弱いエピソード

伊東蒼さんは意外なことに、朝スッキリ起きることがとっても苦手なんだとか。

 

 

もん
もん

舞台挨拶では「朝が弱くて目覚ましを2個かけても起きれないなん」という可愛らしいエピソードを披露しています。

 

そんな伊東蒼さんは毎日母親から、

「最後のこのチャンスで起きないとなにもしないよ。」

と言われて起こされているんだとか。

 

もん
もん

伊東蒼さんの母親も、なかなか起きない娘にはさぞかし苦労しているのでしょうね(笑)

 

女優・伊東蒼ではなく、1人の女の子としてほっこりさせられる素敵な一家のエピソードですね。

 

伊東蒼は台本を毎日読んでいる

子役時代から数多くの出演に出演している伊東蒼さん。

『湯を沸かすほどの熱い愛』に出演した際に、母親から「毎日台本を読んでみたら?」とアドバイスしてもらったところ、演じる役の人物の心情をより深く理解ができるようになったんだとか!

 

 

『湯を沸かすほどの熱い愛』の時には、母から「毎日台本を読んでみたら?」って言われて読み始めたら、昨日までは理解できなかった気持ちがわかってきたり、「あ、こういう感情もあるんじゃないか」という新たな発見が生まれるようになって。それ以来、“毎日台本を読むこと”は大事にしています。

引用:CREA

 

この母親のアドバイスが転機となって伊東蒼さんの演技はさらに磨きがかかり、第31回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞します。

 

湯を沸かすほどの熱い愛』(16/中野量太監督)で映画出演2作目にしてその演技が認められ、第31回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞。

引用:CREA

 

母親のアドバイスが伊東蒼さんの演技にも生かされていることから、母親の存在が女優業に大きく影響していることがわかりますね。

 

伊東蒼の”お礼状”

伊東蒼さんは11歳の時に映画『花戦さ』に町娘の役で出演します。

映画の撮影が終わると、なんと伊東蒼さんは作品に携わった1人1人に手書きのお礼状を送っていたんだとか。

 

 

もん
もん

印刷したものではなく、それぞれ内容が違っているお礼状だったそうですよ。

 

きっと母親や父親のアドバイスがあったと想像され、家庭の教育やしつけがしっかりとしている様子が想像できますね。

映画の製作スタッフもこのお礼状にはとても喜んだそうで、みんな伊東蒼さんの虜になってしまったそうです。

 

スポンサーリンク

 

伊東蒼の父親はどんな人?

伊東蒼さんの父親について調べたところ、残念ながら母親同様に一般人であるため詳しい情報は見つかりませんでした。

 

 

ただ、伊東蒼さんは埼玉で生まれの大阪育ち。

生まれた場所と育った場所が違うため、もしかしたら父親は転勤があるお仕事をされている方なのかもしれませんね。

 

また、『どうする家康』の第14回「金ヶ崎でどうする!」ではお市の方の侍女・阿月を演じた際に。阿月が実の父親から厳しい教育を受けるシーンが登場します。

 

「歩幅を狭くしての特訓は、本当に歩きづらくて、これを毎日、しかもお父さんにさせられるというのは苦しいだろうなと思いました。

引用:シネマトゥデイ掲載 伊東蒼の演じた阿月とは

 

もん
もん

こうしたコメントが出るということは、きっと伊東蒼さんの父親は優しい方だということが推測できますね。

 

スポンサーリンク

 

伊東蒼の兄弟姉妹は何人?

伊東蒼さんの兄弟姉妹について調べたところ、残念ながら母親や父親同様に詳しい情報は見当たりませんでした

 

 

子役から活躍している伊東蒼さんは、もし兄弟姉妹がいたら同様に母親や父親の勧めで芸能デビューしている可能性が高そうですよね。

しかしそうした情報は一切見当たらないため、伊東蒼さんは1人っ子の可能性が高そうです。

 

母親や父親の情報と併せて、今後も情報を追っていきます。

詳しいことがわかりましたらまた追記していきますね!

 

スポンサーリンク

 

伊東蒼の実家はどこ?

2023年現在で17歳の伊東蒼さんは、毎朝母親に何度も起こしてもらうというエピソードから、母親や父親と一緒に実家暮らしであることがわかります。

伊東蒼さんの実家について調べてみましたが、大阪府大阪市出身ということ以外は詳しい情報が見当たりませんでした。

 

引用:映画.comより 伊東蒼

 

伊東 蒼(いとう あおい、2005年9月16日 – )は、日本の女優。大阪府大阪市出身

引用:Wikipedia掲載 伊東蒼

 

ネット上の噂では、伊東蒼さんの現在通っている高校は大阪市中央区にある大阪女学院高校という情報があります。

 

 

もしこの情報が合っていたとしたら、伊東蒼さんは大阪府大阪市中央区周辺に住んでいる可能性があるかもしれませんね。

また詳しい情報が見つかりましたら追記していきます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は「伊東蒼の母親・父親はどんな人?兄弟姉妹は何人で実家はどこ?」と題してお送りしました。

伊東蒼さんの母親や父親は一般人の方のため詳細な情報は見当たりませんでしたが、母親や父親に関しての素敵なエピソードが見当たりました。

 

  • 伊東蒼の芸能界入りは母親父親の後押し
  • 伊東蒼は朝が弱くて毎日何度も母親に起こされる
  • 伊東蒼の”お礼状”に周囲は大絶賛
  • 伊東蒼は母親のアドバイスで台本を毎日読んでいる

 

また、兄弟姉妹については情報は見当たらなかったため、おそらく1人っ子なのではないかと推測します。

 

伊東蒼さんの実家は公式な情報では、大阪府大阪市という情報は見つかりました。

しかし、それ以上の詳しい情報は現在調査中です。

 

ネット上の噂では伊東蒼さんの現在通っている高校は大阪市中央区にある大阪女学院高校だという情報が。

もしこの情報が合っていたとすると、伊東蒼さんが現在も住んでいる実家は大阪市中央区付近の可能性がありそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
人物
seaya4673をフォローする
もんのトレンドニュース
タイトルとURLをコピーしました