スポンサーリンク

石橋チューカの大学は京産大!小学校中学高校はどこで家族構成も!

スポーツ選手

全国高校ラグビーで惜しくも決勝で敗れた報徳学園高等学校

チームを率いるのは超恵まれた体格のラガーマン!石橋チューカ選手です。

 

石橋チューカ選手は京都産業大学への進路が発表され、ゆくゆくはラグビー日本代表主将のリーチ・マイケル選手のような超大物になるだろうと期待されています!

そんな石橋チューカ選手の小学校から大学進路先や、気になるご家族の情報について調べたら、感涙必死の感動秘話も…!

石橋チューカ選手の詳細が気になる方は必見です。

 

そこで今回は、

  • 石橋チューカの大学は京産大!
  • 石橋チューカの小学校は?
  • 石橋チューカの中学校は?
  • 石橋チューカの高校は?
  • 石橋チューカの家族構成は?

 

についてお送りします。

 

スポンサーリンク

石橋チューカの大学は京産大!

石橋チューカ選手の進路先の大学は京都産業大学(京産大)です。

 

 

引用:Wikipedia掲載 京都産業大学

 

石橋チューカ選手の進路は様々な大学の噂がありましたが、京都産業大学と報道がありました。

京都産業大学といえば全国的にラグビーが強い大学として有名ですよね。

日本代表選手の何人も輩出しているラグビー強豪校への進路が確定し、今後ますます石橋チューカ選手の活躍が期待されそうです!

 

石橋チューカ選手の学部はまだ情報がありません。

ちなみに京都産業大学ラグビー部の選手は、経済学部・法学部・経営学部に属している生徒が多いため、石橋チューカ選手の進路はこの3つの学部のどれかではないかと推測します。(参照:京都産業大学ラグビー部メンバー

 

もん
もん

学部に何して詳しいことがわかりましたらまた追記しますね。

 

スポンサーリンク

 

石橋チューカの小学校は?

京都産業大学への進路がわかった石橋チューカ選手の出身小学校は、姫路市立糸引小学校です。

 

 

引用:Wikipedia掲載 姫路市立糸引小学校

 

石橋チューカ選手は小学校3年生のときに、同級生の前川大輔選手(京都成章高校)から誘われたことがきっかけで、「姫路ラグビースクール」にてラグビーを始めます。

 

ラグビーの魅力にどんどんとハマった石橋チューカ選手は、当時のことを

「身体を当てられて、自分のしたいことができるのが楽しかったです」

と話しています。

 

また石橋チューカ選手選手は、小学校時代に陸上ハードルにも取り組んでいました。

石橋チューカ選手は50メートルを6秒前半で駆ける脚力が自慢!

”体格があってもスピードがある選手”なのは、陸上競技の経験があったおかげでしょうね。

 

190センチ、95キロの体格でありながらスピードもあり「リーチ・マイケル2世」とも呼ばれる期待の選手だ。

引用:日刊スポーツ掲載 石橋チューカ選手

 

 

スポンサーリンク

 

石橋チューカの中学校は?

進路が京都産業大学と報道された石橋チューカ選手の気になる出身中学は、兵庫県の姫路市立灘中学校です。

 

 

引用:Wikipedia掲載 姫路市立灘中学校

 

姫路市立灘中学校は石橋チューカ選手の地元の中学校です。

石橋チューカ選手は中学校にラグビー部がないため、ラグビー競技は小学校から入っている近所の「姫路ラグビースクール」にて行っていました。

 

中学校2年生からはさらに本格的に競技に打ち込むために「兵庫県ラグビースクール」に移籍。

仕事が忙しい石橋チューカ選手の母親に代わり、同級生の前川大輔選手の保護者が送迎をしてくれたそうです。

 

また石橋チューカ選手は、中学時代はラグビーと並行して相撲にも取り組んでいたんだとか。

 

中学時代は相撲部で得意技は突っ張り。足腰やハンドオフに生きている。

引用:毎日新聞掲載 石橋チューカ

 

相撲で鍛えられた足腰が、後の高校ラグビーでの大活躍へと繋がったのでしょうね!

 

スポンサーリンク

 

石橋チューカの高校は?

京都産業大学への進路が明らかとなった石橋チューカ選手の所属する高校は、兵庫県の報徳学園高等学校です。

 

 

引用:Wikipedia掲載 報徳学園高等学校

 

石橋チューカ選手は中学3年生のときに報徳学園の泉光太郎コーチからスカウトを受け、報徳学園高等学校へと進路を決めます。

 

しかし、石橋チューカ選手の自宅は姫路市で、報徳学園があるのは西宮市

同じ兵庫県でも100km弱の距離があるため、石橋チューカ選手は泉光太郎コーチからの紹介で、報徳学園OBで元ラグビー日本代表の高木重保さんのご実家で下宿生活をはじめることになりました。

 

もん
もん

後述しますが、下宿先で一緒に生活していたのが「おばあちゃん」と慕っていた第2の母親・高木佐代子さんです。

 

石橋チューカ選手は高校2年の頃に高校日本代表候補に選出され、高校3年生では全国高校7人制大会へと出場し、報徳学園を初優勝へと導きます。

 

石橋チューカ選手率いる報徳学園高等学校は、2023年1月に行なわれた全国高校ラグビー大会で惜しくも準優勝。

最後に有終の美を飾ることはできませんでしたが、決勝の試合には石橋チューカ選手の実母と第2の母親の高木佐代子さんが応援に駆け付けました。

石橋チューカ選手の”2人の母親”は、頼もしい息子の成長を大いに喜んだことでしょうね。

 

「おばあちゃん」と慕う佐代子さんは連日、応援に来て、母・淳子さんも2回戦に続いて決勝のスタンドに駆けつけた。

引用:ヤフーニュース掲載 石橋チューカ選手

 

引用:ヤフーニュース掲載 石橋チューカ率いる報徳学園

 

もん
もん

さらに興味深い話が…!

 

報徳学園は男子校なのですが、石橋チューカ選手が報徳学園を選んだ理由には

「中学の時は女子がにぎやかだったから」

と語っていたことがあるそうです。

 

もしかしたら、中学時代から石橋チューカ選手は”煩わしい”と感じるほどに女子からモテモテだったのかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

 

石橋チューカの家族構成は?

石橋チューカ選手の家族構成は母、兄、姉の4人家族で3兄弟の末っ子です。

石橋チューカ選手の両親は石橋チューカ選手が2歳の頃に離婚していて、ナイジェリア人の父親の消息は不明。

さらに石橋チューカ選手は、高校の進路先でお世話になった”第2の母親”の存在もあります。

 

 

石橋チューカ

石橋チューカ選手のプロフィールはこちらです。

 

引用:日刊スポーツ掲載 石橋チューカ

 

名前 石橋チューカ(いしばしちゅーか)
生年月日 2004年4月10日(18歳)
出身 米国・ニューヨーク州生まれ/兵庫県姫路育ち
身長/体重 190cm/95㎏
ポジション LO(ロック)
好きな食べ物 肉じゃが
好きな芸能人 NiziU?
目標とする選手
  • 宮下晃毅(報徳学園→法政大学)
  • イングランド代表FWマロ・イトジェ
性格 勤勉、謙虚
趣味 海外映画やドラマ
座右の銘 積小為大

 

石橋チューカ選手の名前の由来は、ナイジェリア語で「おおらかに」という意味。

母子家庭で大変な家庭環境でも周囲の人に恵まれて立派なラガーマンに成長し、ゆくゆくはラグビー日本代表のリーチ・マイケル選手のような存在になりそうと期待されている選手です。

 

周囲が日本代表FWリーチ・マイケル選手(34)=東芝ブレイブルーパス東京=を引き合いに出すほど期待をかけられる

引用:毎日新聞掲載 石橋チューカ選手

 

もん
もん

リーチ・マイケル選手自身も「あの子は本当にすごいですよ」と大絶賛しているんだとか!

 

2023年1月19日に放送された「NEWS ZERO」で、NiziUのクッションがみえたとネット上に書き込みがあり、NiziUファンなのかと噂が…!

 

 

 

石橋チューカの母親

石橋チューカ選手の母親は石橋淳子さん(47歳)です。

 

引用:TBS公式YouTubeより 石橋チューカの母

 

石橋チューカ選手の母親の純子さんはナイジェリア人の元夫との間に石橋チューカ選手を身ごもり、アメリカ・ニューヨーク州にて出産。

その後どのタイミングで日本に帰ってきたかは不明ですが、夫とは石橋チューカ選手が2歳の時に離婚

以降は祖母の住む姫路にて、女手一つで運送業で働きながら3人の子供を育ててきました。

 

石橋チューカの兄

石橋チューカ選手の兄は石橋  さんです。

 

引用:TBS公式YouTubeより

 

 

石橋チューカ選手の兄については、実はあまり詳細な情報は公表されていません。

 

写真を見ると、石橋チューカ選手とは3~5歳ほど離れていそうな印象ですね。

石橋チューカ選手が2023年現在で18歳なので、兄は21~23歳ほどの年齢で大学生か社会人のぎりぎりの年齢くらいではないかと予想します。

 

石橋チューカ選手は小学校から大学に至るまでラグビー一色の進路を進んできましたので、もしかしたら石橋チューカ選手の兄もラグビー経験者かもしれませんね。

 

石橋チューカの姉

石橋チューカ選手の姉は石橋  さんです。

 

引用:TBS公式YouTubeより

 

石橋チューカ選手の姉についても、あまり詳細な情報は公表されていません。

 

写真を見ると、石橋チューカ選手とは2歳ほど離れていそうな印象ですね。

石橋チューカ選手が2023年現在で18歳なので、姉は20歳ほどの年齢と予想できます。

大学に通っているのか社会人かは不明です。

 

石橋チューカの第2の母親

京都産業大学へ進学が決まった石橋チューカさんには、下宿先の”第2のおかあさん”で「おばあちゃん」と慕っている高木佐代子さん(74歳)の存在があります。

 

引用:TBS公式YouTubeより

 

高木佐代子さんは報徳学園OBで元ラグビー日本代表の高木重保さんの母親で、夫の高木純一さんは報徳学園の柔道部の先生を務めていた方でした。

6年前に夫が亡くなったことで高木佐代子さんは一人暮らしをしていましたが、母親を心配する岩手県に住む息子からの提案で、2017年より報徳学園のラグビー部の生徒を下宿生として受け入れるようになります。

 

もん
もん

石橋チューカ選手は2人目の下宿生です。

 

寮よりも出費を抑えられる下宿は家計が苦しい石橋チューカ選手の実家としては、願ってもない環境でした。

そして石橋チューカ選手の母は運送業で働きづめで、石橋チューカ選手のラグビーに必要な身体作りに十分な食事を用意できなかったので、高木佐代子さんの「私がこの子を大きくします」という言葉には感謝の思いでいっぱいだったそうです。

 

引用:朝日新聞掲載 石橋チューカ選手

 

高校入学時に身長186cm・75㎏という細身な体型だった石橋チューカ選手は、高校3年生の現在は20㎏増190cm・95㎏にまで成長!

高木佐代子さんにとっても、3食料理を作ることは生きる活力となったそうで、今では他人に石橋チューカ選手のことを話す際には、愛情を込めて「うちの義孫」といっています。

 

 佐代子さんも、この二人暮らしには感謝している。「あの子のおかげですっかり元気になった」と話す。

料理をつくることにやりがいを取り戻し、3食しっかり食べるようになった。夫の生きていた頃よりも「体重が増えた」という。

引用:朝日新聞掲載 石橋チューカ選手

 

報徳学園では高校3年生は授業1月で授業が終了。

ラグビー部の寮生は1月に寮を出て、それ以降の卒業までは自宅で過ごすケースがほとんどですが、石橋チューカ選手は進路決定している京都産業大学の寮に入る3月までは、大好きな「おばあちゃん」の家にいるつもりなんだとか。

 

素敵すぎる”第2の母親”との関係にはネット上でも感動を呼んでいます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は「石橋チューカの大学は京産大!小学校中学高校はどこで家族構成も!」と題してお送りしました。

石橋チューカ選手の小学校~大学の学歴はこちらです。

  • 小学校:姫路市立糸引小学校
  • 中学校:姫路市立灘中学校
  • 高校:報徳学園
  • 大学:京都産業大学(進路予定先)

石橋チューカ選手は、母・兄・姉との4人家族で、3人兄弟の末っ子です。

家族についてはあまり詳細なことは語られていませんが、メディアでよく取り上げられるのが”第2の母親”の下宿先のお母さんの高木佐代子さんの存在です。

本当の孫とおばあちゃんのような関係には報道を見たネットユーザーからは感動の嵐!

進路予定先の京都産業大学の寮に入るまでは大好きな「おばあちゃん」の家で最後のひと時を過ごす予定なんだとか。

 

 

 

スポンサーリンク
スポーツ選手
スポンサーリンク
seaya4673をフォローする
もんのトレンドニュース
タイトルとURLをコピーしました