スポンサーリンク

TOKYO MER映画ロケ地はどこかまとめ一覧!エキストラ募集や目撃情報も!

当サイトには、プロモーションが含まれています

トレンド

いよいよ4月28日から公開される劇場版「TOKYO MER~走る緊急救命室~」!

 

劇場版のメイン舞台は横浜ランドマークタワー。

「TOKYO MER」だけでなく、劇場版では厚労省の肝いりで新発足したエリート医療集団「YOKOHAMA MER」も登場し、横浜ランドマークタワーでの大規模火災の現場の救援に当たります。

見どころがたくさんの劇場版「TOKYO MER~走る緊急救命室~」はどこで映画ロケ地撮影をしていたのかが気になりますね!

 

ロケ地撮影場所は現時点で判明している場所を含め、エキストラ募集が行われた場所や目撃情報もあわせてお伝えしていきます。

 

そこで今回は、

  • TOKYO MER映画ロケ地はどこかまとめ一覧!
  • TOKYO MER映画ロケ地のエキストラ募集は?
  • TOKYO MER映画ロケ地の目撃情報は?

 

についてお送りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TOKYO MER映画ロケ地撮影場所まとめ一覧!

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所はどこなのかまとめた一覧はこちらです。

予告版の動画からTOKYO MERの映画版ロケ地/撮影場所は、神奈川県、和歌山県、千葉県と判明しました。

 

  • 広小路通り
  • 堂坂トンネル
  • 横浜赤レンガ倉庫
  • 日本丸メモリアルパーク
  • アニヴェルセルみなとみらい横浜
  • ドックヤードガーデン
  • さくら通り
  • 横浜ランドマークタワー
  • 群馬県伊勢崎市

 

 

 

ロケ地①広小路通り(愛知・豊橋市)

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所1か所目はどこなのかというと、愛知県の豊橋市にある広小路通りです。

 

 

予告動画0分16秒付近で、黒い盾を持った機動隊がERカーを警護するシーンで登場します。

※こちらは映画本編のシーンではなく、TOKYOMERドラマ第3話のシーンです。予告動画で流れたため掲載しました。

 

もん
もん

広小路入口にあるアーチがあるのがわかりますね

 

 

ロケ地②堂坂トンネル(新潟・柏崎市)

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所2か所目はどこなのかというと、新潟県柏崎市の堂坂トンネルです。

 

 

予告動画の0分17秒付近でトンネル前で救助に向かうシーンで登場します。

※こちらは映画本編のシーンではなく、TOKYOMERドラマ第4話のシーンです。予告動画で流れたため掲載しました。

 

 

ロケ地③横浜赤レンガ倉庫

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所3か所目はどこなのかというと、横浜赤レンガ倉庫です。

 

 

予告動画0分20秒付近で「横浜が燃える」というテロップのシーンで登場します。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画では横浜のランドマークタワーがメインの舞台となるため、ランドマークタワーから1kmほどの場所にある横浜赤レンガ倉庫も登場します。

 

もん
もん

実際には横浜赤レンガ倉庫から横浜ランドマークタワーはこんなに大きくは見えないので、演出が入っていることがわかります。

 

ロケ地④日本丸メモリアルパーク

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所4か所目はどこなのかというと、日本丸メモリアルパークです。

 

 

ランドマークタワー爆発事故でけがを負った人たちの救護シーンで登場します。

撮影時期が真夏で炎天下だったため、過酷なロケ地撮影だったことが予想されます。

 

 

ロケ地⑤アニヴェルセルみなとみらい横浜

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所5か所目はどこなのかというと、アニヴェルセルみなとみらい横浜の前の道です。

 

 

予告動画0分26秒付近で横浜ランドマークタワーが爆破されるシーンで登場します。

 

ロケ地⑥ドックヤードガーデン

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所6か所目はどこなのかというと、横浜ランドマークタワー&プラザにあるドックヤードガーデンです。

 

 

予告動画0分33秒に「TOKYO MER」と「YOKOHAMA MER」が人命救助をしているシーンで登場します。

 

もん
もん

鈴木亮平さん演じるTOKYO MER喜多見チーフと、杏さん演じるYOKOHAMA MERのチーフドクター鴨居友が対峙するシーンですね。

 

ロケ地⑦さくら通り(神奈川・横浜)

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所7か所目はどこなのかというと、ドックガーデン横のさくら通りです。

 

 

通常では貸切ることができない通りのさくら通り。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所として、特別に一時封鎖してロケ地撮影が行われたそうです。

ランドマークタワーで爆発が起こり、消防車やERカーが駆け付けるシーンで登場します。

 

大災害が起きた横浜ランドマークタワーにERカー(TO1)が駆けつけた場所は、さくら通り。所轄の戸部警察署からの特別の計らいで撮影することができたそうです。劇中で横浜市消防局の車両で埋め尽くされたさくら通りは圧巻です。

引用:ヤフーニュース掲載 「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地

 

ロケ地⑧横浜ランドマークタワー

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所8か所目はどこなのかというと、横浜ランドマークタワーです。

 

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地撮影では、69階スカイガーデンやタワーロビー、非常階段など様々なシーンが登場します。

 

撮影の一部は実際に横浜ランドマークタワーで行われた。爆発事故の被害から逃げる人たちのシーンは、クイーンズタワーAや展望フロアで撮影された。そのほか、“TOKYO MER”チームがビルに突入するシーンはオフィスタワーの1階、“YOKOHAMA MER”の登場シーンはドックヤードガーデンが使われ、予告映像にも登場している。

引用:ヤフーニュース掲載 「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地撮影

 

 

もん
もん

なんとこのGW中には「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画公開を記念して、スペシャルなイベントが開かれます!

 

劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』非常階段降下ミッション! in スカイガーデン

劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』の公開を記念し、横浜ランドマークタワー69階 展望フロア「スカイガーデン」より、劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』 非常階段降下ミッション!を実施いたします。実際にロケ地として使用された69階展望フロアから、通常は入る事のできない非常階段を使用しゴールを目指します。ゴールの25階まで避難する事ができたら、本イベントでしか手に入らいない認定証や、みなとみらいコラボステッカー等をプレゼント!!

引用:横浜ランドマークタワー公式サイトより

 

ちなみに横浜ランドマークタワーのスカイガーデンは分速750mの日本一早いエレベーターで69階のフロアまで行けますが、非常階段では30分以上かかるそうです。

 

 

ロケ地⑨群馬県伊勢崎市

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地/撮影場所9か所目はどこなのかというと、群馬県伊勢崎市です。

本編のどのシーンかは不明ですが、ロケ地撮影で目撃情報がありました。

 

詳細がわかりましたら追記していきます!

 

 

 

TOKYO MER映画ロケ地/撮影場所エキストラ募集は?

TOKYO MER映画ロケ地/撮影場所エキストラ募集がわかっている場所はどこかというと、こちらです。

 

  • 和歌山県・南紀白浜空港
  • 千葉県千葉市幕張

 

 

エキストラ募集①和歌山県・南紀白浜空港

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地で、エキストラ募集されていた場所はどこなのかというと、和歌山県白浜町にある南紀白浜空港です。

 

 

2022年6月に、和歌山県白浜町で「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地撮影のエキストラ募集がありました。

 

もん
もん

エキストラ募集情報によると、消防士役35人、救急隊員役10人、警察官役10人、制服職員・作業員/スーツ役20人、逃げる客役150人と、のべ215人の募集だったそうです。

 

日没から深夜にかけての撮影だったようで、暗くて広い場所が必要なシーンの撮影が行われたようです。

もしかしたら本編で暗闇の中での救護シーンなどがありましたら、南紀白浜空港で撮影されたシーンかもしれませんね。

 

エキストラ募集②千葉県千葉市幕張

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地で、エキストラ募集されていた場所はどこなのかというと、千葉県千葉市幕張です。

本編のどのシーンかは不明ですが、「TOKYO MER~走る緊急救命室~」エキストラ募集情報によると、2022年に千葉県の千葉市幕張周辺の撮影で負傷者役60人のエキストラ募集がありました。

多くの負傷者が出るシーンのロケ地撮影と思われますので、詳しいことがわかりましたら追記していきます。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TOKYO MER映画ロケ地撮影場所目撃情報は?

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」映画ロケ地/撮影場所の目撃情報はこちらです。

 

引用:はまこれ横浜より 「TOKYO MER~走る緊急救命室~」映画

 

 

なんと撮影がメインでおこなわれた横浜では、ロケ地マップが配布されるそうです!

これはファンとしてはGETしておきたいですね!

 

もん
もん

どこで配布されるかは下記ピンクボタンの詳細ページからどうぞ!

 

 横浜・みなとみらいが舞台となる劇場版『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(4月28日公開)は、横浜フィルムコミッションによる撮影支援のほか、横浜市消防局の全面協力のもと撮影が行われました。
この度、映画の公開を記念し、タイアップキャンペーン「みなとみらいミッション」を展開するにあたり、ロケ地マップの配布や特別デザインのみなとぶらりチケットの販売などを行います。
映画による横浜市の映像露出及びタイアップ事業実施により、横浜のプロモーションと集客を図ります。

引用:PRTIMES掲載 「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地撮影

 

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地MAP情報はこちら

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「TOKYO MER映画ロケ地はどこかまとめ一覧!エキストラ募集や目撃情報も!」と題してお送りしました。

「TOKYO MER~走る緊急救命室~」の映画ロケ地撮影場所で利用された場所はどこかというと、こちらになります。

 

  • 広小路通り
  • 堂坂トンネル
  • 横浜赤レンガ倉庫1号館
  • 日本丸メモリアルパーク
  • アニヴェルセルみなとみらい横浜
  • ドックヤードガーデン
  • 横浜ランドマークタワー
  • 和歌山県白浜町
  • 千葉県千葉市幕張

 

エキストラ募集があった場所はどこかというと、こちらです。

 

  • 和歌山県・南紀白浜空港
  • 千葉県千葉市幕張

 

映画が公開されましたら、随時ロケ地を更新していきますね!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました