スポンサーリンク

藤田修一(参政党)の学歴経歴は?元銀行マンでMBA保有のITエンジニア!

当サイトには、プロモーションが含まれています

現在ネット上では次の衆院選挙に神奈川15区から出馬予定の参政党候補者・藤田修一さんに大きな注目が集まっています。

藤田修一さんはこれまでにどんな学歴や経歴を歩んできたのでしょうか?

調べたところ、元銀行マンの経歴や経営学修士(MBA)という優秀な資格をもったITエンジニアとしてお仕事をされていたことがわかりました。

話題の参政党の新人・藤田修一さんについていろいろと調べていきたいと思います!

 

そこで今回は、

  • 藤田修一の学歴は?
  • 藤田修一の経歴は?

 

についてお送りします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤田修一プロフィール

まずは参政党の新人・藤田秀一さんに関するプロフィール情報をお伝えします。

 

引用:タウンニュースより 参政党・藤田修一

 

名前 藤田修一(ふじたしゅういち)
生年月日 1966年9月
年齢 57歳
出身地/在住 富山県富山市/神奈川県茅ケ崎市
最終学歴 金沢大学法学部法学科
慶應義塾大学大学院
所属政党 参政党(神奈川県第15選挙区 国政改革委員)
職業 元北陸銀行行員、元ITエンジニア
家族構成 不明
公式X @fujitashuichi3
公式Facebook fujita.shuichi358

 

藤田修一さんは1966年生まれの57歳で富山県出身。

前職は北陸銀行の銀行員、そしてITエンジニアとして大手IT企業などに勤めていました。

所属政党は参政党で、次期衆院選では神奈川15区より出馬することを公表しています。

 

もん
もん

また、藤田修一さんの名前を検索すると駿台予備校の講師医師などの情報が出てきますが、これは同姓同名の別人の方のようです。

 

ご家族に関する情報は見つかっていないので不明です。

 

藤田修一の学歴は?

参政党の新人・藤田修一さんの学歴はこちらです。

 

  • 大学:金沢大学法学部法学科(偏差値60)
  • 大学院:慶応義塾大学大学院経営管理研究科 前期修士課程

 

藤田修一さんの学歴で、出身大学は金沢大学法学部法学科です。

金沢大学といえば石川県内でトップの偏差値を誇る大学で、金沢大学法学部法学科の偏差値は60となっています。

藤田修一さんは大学卒業後に地方銀行で勤めた後、慶應義塾大学大学院経営管理研究科 前期修士課程に進学し、経営学修士号(MBA)を取得しました。

 

慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)は1962年にアメリカのハーバード・ビジネススクールの援助を受けて創設された教育機関で、日本で最も歴史があるビジネススクールとして有名です。

 

金沢大学法学部の著名な卒業生はこちらです。

  • 白鳥士郎(小説家)
  • まきりか(作曲家・脚本家)

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤田修一の経歴は?

参政党の新人・藤田修一さんの経歴はこちらです。

 

  • 大学卒業後は北陸銀行に6年間勤務
  • 慶應義塾大学大学院でMBA取得後、大手コンサルやIT企業(NECやFISCO)で研究員や経営企画を担当
  • 2023年4月の統一地方選挙に携わる
  • 2023年6月より参政党の神奈川県第15選挙区・国政改革委員に就任

参照:LinkedInより 藤田修一

 

引用:参政党公式Youtubeより 藤田修一

 

藤田修一さんは大学卒業後は北陸銀行に入行。

6年間務めた後に慶応義塾大学院に進学して経営学修士(MBA)取得し、その後は大手IT会社(NECやFISCO)のITエンジニアとして研究員や経営企画などの経歴をかさねます。

2023年4月の統一地方選挙で茅ヶ崎の候補者の応援に携わったことを機に、参政党から政治への道に進む決意

次の衆議院議員選挙には神奈川15区から出馬することを表明し、対立候補は現職国会議員の河野太郎さんということで大きな注目を集めています。

 

藤田修一さんが訴える政策はこちらです。

 

  1. 「政府は国民の生命と財産を守るべき」
  2. 国内での食糧生産の増加
  3. 人口増加策の推進
  4. 人材が不足している分野の労働力獲得を支援
  5. 産業や技術の海外流出を防止、産業の保護

 

 

もん
もん

 人の良さが前面に出ている感じで好感が持てますね!ぜひ次の衆院選では頑張っていただきたいと思います!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「藤田修一(参政党)の学歴経歴は?元銀行マンでMBA保有のITエンジニア!」と題してお送りしました。

 

参政成党所属の新人・藤田修一さんは1966年生まれの57歳。

金沢大学法学部卒業後は地方銀行にし、慶應義塾大学大学院に進学して経営学修士(MBA)を取得。

その後は大手IT会社のITエンジニアとして研究員や経営企画などの経歴をかさね、2023年4月の統一地方選挙の手伝いをしたことで政治の道に進むことを決意!

次期衆院選には、参政党より神奈川15区に出馬します。

神奈川15区といえば現役閣僚の河野太郎さん(デジタル担当大臣)の選挙区にあたるため、今後大きな注目が集まりそうです!

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました