スポンサーリンク

山田陽翔(近江高校)の中学は?ドラフト超有力候補で父や兄も野球選手!

人物

山田陽翔(近江高校)の出身中学はどこ?

山田陽翔(近江高校)はドラフト超有力候補!

山田陽翔(近江高校)の父や兄も野球選手!

 

2022夏の甲子園もいよいよクライマックス!

各校でドラフト注目選手が出揃ってい、その中でもとくにドラフト超注目選手が滋賀・近江高校の山田陽翔選手です。

残念ながら近江高校は準決勝敗退。ですが、山田陽翔選手の勇姿あふれる姿に感動した方も多いはず!

 

山田陽翔選手はなんと父も兄も野球名門校出身のサラブレットなんです!

ここまで注目される選手なら中学校から注目されていたと思うので、出身中学もきになります。

 

そこで今回は、

  • 山田陽翔の出身中学はどこ?
  • 山田陽翔はドラフト超有力候補!
  • 山田陽翔の父や兄も野球選手!
  • 山田陽翔のプロフィールは?

 

についてお送りします。

では本題です。

 

スポンサーリンク

山田陽翔の出身中学はどこ?

滋賀・近江高校の山田陽翔選手の出身中学は栗東西中学校です。

また山田陽翔選手は、中学時代には地域の野球チーム・大津瀬田ボーイズ(現・大津瀬田レイカーズ)に所属していました。

 

山田陽翔の出身中学は栗東西中学校

滋賀・近江高校の山田陽翔選手の出身中学は栗東西中学校です。

 

 

栗東西中学校は軟式野球部がありますが、強豪校と呼ばれるチームではありません。

山田陽翔選手は地域の野球チーム・大津瀬田レイカーズに所属していたので、出身中学である栗東西中学校の野球部には入部していなかったとかんがえられます。

 

山田陽翔の出身チームは「大津瀬田ボーイズ」

滋賀・近江高校の山田陽翔選手は出身中学の栗東西中学校では野球部に所属せず、地域の野球チーム・大津瀬田ボーイズ(現・大津瀬田レイカーズ)に所属していました。

 

引用:大津瀬田レイカーズ(現大津瀬田ボーイズ)

 

山田陽翔選手の出身チーム・大津瀬田ボーイズは、関西地区の中でも強豪チームとして知られています。

このチームで3年間山田陽翔選手は野球の実力を磨いていったようですね!

 

大津瀬田ボーイズは土日祝日のみの活動で、平日は自主練習というスタイル。

「振り込んだり走りこんだりして土日以上に体を使うようにしていました」と、平日の自主練では自分で自分自身を追い込んで練習に励んでいたと山田陽翔は語っています。

 

同じチームには兄も所属し、「兄を超えたい」という強い想いをもって山田陽翔選手は練習に励みました。

その努力の結果、山田陽翔選手は中学1年生で「カル・リプケンU-12世界少年野球大会」に日本代表として出場しています!

 

 

中学3年生時には世界少年野球大会日本代表にも選抜され、見事日本が優勝して世界一になった経験も!

とにかく中学時代からの経歴が凄すぎる山田陽翔選手です。

 

スポンサーリンク

山田陽翔はドラフト超有力候補!

滋賀・近江高校の山田陽翔選手は中学時代からかなり注目されている選手で、次のドラフトでは各球団がかなり注目している選手だそうです。

 

最速149kmの投球を誇る山田陽翔選手。

なんと中学時代から投手で4番という超エースの頼れる大黒柱だったんです!

当然プロ野球界が放っておくはずがありませんので、次のドラフトでは超注目選手といってまず間違いないでしょう!

 

投げてよし、打ってよしの山田陽翔選手の動画はこちらです。

 

 

 

出身中学は違うものの、同じく大津瀬田ボーイズ出身で近江高校出身の小熊凌祐さんがプロ野球選手(中日ドラゴンズ所属)になっています。

 

もん
もん

同じルートをたどっている先輩がいるとドラフトの可能性もぐっと広がりますよね

 

山田陽翔選手のドラフト指名予想はさまざまな予想がされています。

ネット上の予想では、おそらく山田陽翔選手は以下のプロ野球チームからドラフト指名が入るのではないかと考えられます!

 

  • 横浜DeNA
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 阪神タイガース
  • 千葉ロッテマリーンズ

 

もん
もん

個人的には先輩の小熊凌祐さんと同じく、中日ドラゴンズ希望!

低迷しているドラゴンズに甲子園で活躍した話題の選手が入れば盛り上がりそうだなと思ったからです!

 

山田陽翔選手はなんと20日の発表で「高校侍ジャパン」と呼ばれる、高校野球の日本代表選手として選出されることが決定!

さらにドラフトから注目されることは間違いなしですね!

 

近江(滋賀)のエース山田陽翔投手(3年)が第30回U18W杯(9月9~18日、米国フロリダ州)に出場する高校日本代表に選出され、主将の最有力候補に挙がっていることが20日、分かった。

近江を3季連続で甲子園4強に導いたキャプテンシーが評価された格好だ。

引用:日刊スポーツ掲載・山田陽翔選手

 

スポンサーリンク

山田陽翔の父や兄も野球選手!

滋賀・近江高校の山田陽翔選手はなんと父も兄も野球名門校で選手として活躍した野球一家です。

父の斉さんは愛知の野球強豪校・東邦高校出身で、兄の優太さんは大阪の野球強豪校・大阪桐蔭高校出身です。

兄の優太さんも中学から大津瀬田ボーイズで活躍していたので、山田陽翔選手はまさに野球のサラブレッドと言えるでしょう。

山田陽翔の父・山田斉さん

滋賀・近江高校の山田陽翔選手の父は斉(ひとし)さんという方です。

 

父の斉さんは愛知県の野球強豪校・東邦高校野球部出身です。

父の斉さんが東邦高校在学時、東邦高校は1991年夏と1992年夏の2度にわたって甲子園に出場しています。

1991年は初戦敗退という悔しい結果でしたが、父の斉さんが正捕手として出場した1992年は東邦高校はベスト4まで勝ち残っています。

 

もん
もん

今回の山田陽翔選手と同じ結果ですね!

 

父の斉さんは東邦高校卒業後は野球の強豪校・立命館大学へ進学し、大学でも野球部に所属していました。

立命館大学の野球部同期には元プロ野球選手で現在オリックスのスカウトの下山真二さんがいます。

 

現在父の斉さんは、山田陽翔選手が所属していた「大津瀬田レイカーズ」でコーチをされているそうですよ。

 

もん
もん

ということは、山田陽翔選手は中学時代は父から野球を学んでいたということになりますね!

 

引用:大津瀬田レイカーズHP

 

山田陽翔の兄・山田優太さん

滋賀・近江高校の山田陽翔選手の兄は山田優太さんです。

 

引用:Twitter掲載・山田陽翔の兄・山田優太

 

兄・優太さんは野球の超強豪・大阪桐蔭高校野球部出身。

なんと甲子園には3回も出場しています!

 

もん
もん

2018年に大阪桐蔭高校は春夏連覇という偉業を成し遂げています!

 

 

兄・優太さんは山田陽翔選手と同じ投手で、MAX145kmの球を投げる名投手。

中学は山田陽翔選手と同じ栗東市立栗東西中学校出身ですが、中学時代は山田陽翔選手と同じく大津瀬田ボーイズに所属していました。

大阪桐蔭高校卒業後は日本体育大学に進学し、現在も野球部でも投手として活躍しているそうです。

 

もん
もん

兄・優太さんもドラフト候補と言われているので、兄弟そろってドラフト有力選手のようです!

 

 

スポンサーリンク

山田陽翔のプロフィールは?

滋賀・近江高校の山田陽翔選手のプロフィールはこちらです。

引用:web Sportiva掲載・山田陽翔

 

名前 山田陽翔(やまだはると)
生年月日 2004年5月9日(18歳)
身長 175cm
体重 78kg
学歴 栗東市立栗東西中学校-近江高校
出身地 滋賀県草津市
在住 滋賀県栗東市
性格 明るいムードメーカー
所属チーム 治田西スポーツ少年団(2012-2016)
大津瀬田ボーイズ(2017-2019)
近江高校野球部(2019-2022)
投打 右投げ右打ち
ポジション 投手・外野手・監督
背番号 1
最高球速 149km/h(2022年7月時点)
好きな野球選手 福岡ソフトバンクホークス・千賀滉大
将来の夢 プロ野球選手
成績 2017年:カル・リプケン12歳以下世界少年野球大会日本代表
2018年:ボーイズ春季全国大会(2回戦)
2019年:世界少年野球大会日本代表
2019年:村瀬杯滋賀県選抜
2019年:ボーイズリーグ滋賀県選抜
2021年:全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)ベスト4
2022年:選抜高等学校野球大会(準優勝)
2022年:全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)ベスト4

 

山田陽翔選手は幼い頃に父と兄がキャッチボールをしているのを見て野球に興味を持ち、小学校1年生から治田西スポーツ少年団で野球を始めました。

小学生の頃は投手ではなく捕手だったそうですが、怪我が原因で投手へと変更したそうです。

 

中学校入学に伴って大津瀬田ボーイズ(現・大津瀬田ボーイレイカーズ)に所属し、野球の実力を磨いてめきめきと頭角を現していきます。

山田陽翔選手は中学3年時に『炎の体育会TV(TBS系列)』に出演。

TV出演時に当時の最高球速(142km/h)を記録し、このことがきっかけで一気に知名度が上がりました。

 

 

もん
もん

山田陽翔選手は本番に強いタイプなんですね

 

近江高校野球部では、山田陽翔選手はなんと【選手権監督】という超特別ポジション!

選手の采配を任されたりするなど、選手からも監督からも絶大な信頼を得ていることがよくわかります。

投手と外野手という二刀流をこなしながら監督までこなしているなんて…もはや三刀流

 

滋賀・近江高校の多賀監督もメディアの取材に対してはっきりと明言しています。

 「(山田が)今は近江高校の監督ですから。(山田が言うことは)決定事項です」と多賀監督。

引用:東京中日スポーツ掲載・山田陽翔選手

 

 

 

今回の夏の甲子園ベスト4という結果からも、山田陽翔選手兼監督の手腕は見事だったといっても過言はないでしょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「山田陽翔(近江高)の出身中学は?ドラフト超有力候補で父や兄も野球選手!」と題してお送りしました。

甲子園で大活躍した山田陽翔選手の出身中学は滋賀県の栗東市立栗東西中学です。

中学時代には父・斉さんがコーチを務める大津瀬田ボーイズ(現・大津瀬田レイカーズ)に所属し、メキメキと野球の腕を上げていきます。

 

山田陽翔選手の父・斉さんは野球名門校の愛知・東邦高校出身で、甲子園出場経験者。

また、兄・優太さんも野球の名門校大阪桐蔭高校出身で甲子園は3度の出場経験を誇ります。

山田陽翔選手はまさに野球のサラブレットとえますね。

 

山田陽翔選手は8月20日のインタビューでプロ志望届を提出することを明言。

ドラフトでは多球団からの指名が入ることも確実視されているので、今後は各球団のアピール合戦が激化していくことでしょう。

 

さぁ、2022年の夏の甲子園も残すは決勝のみ!

高校生の暑い夏の戦いを最後まで応援したいものですね。

 

下関国際高校野球部|かき氷国際って何?坂原監督の鬼指導も調査!
「下関国際高校野球部の【かき氷国際】って何?」 「下関国際高校野球部の坂原監督の鬼指導も調査!」 遂に決勝を迎えた夏の甲子園2022! 強豪校の大阪桐蔭高校や近江高校を倒した下関国際高校野球部(山口)が、いまとって...
選抜高校野球2022グッズ売り場はどこ?購入方法や人気を調査
「選抜高校野球2022、夏の甲子園2022グッズ売り場はどこ?」 「選抜高校野球2022、夏の甲子園2022グッズの購入方法や人気を調査!」 今年もやってきた、高校球児の青春の甲子園! お気に入りの選手ができると選...
石川ケニーの父は元野球選手!出身中学や経歴は?母親は外国人?
「石川ケニーの父は元野球選手!」 「石川ケニーの出身中学や所属チームは?」 「石川ケニー選手の経歴プロフィールは?」 「石川ケニーの母親は外国人?」 高校生の熱い戦いが繰り広げられるセンバツ高校野球2022夏...
野田海人(九州国際大付)の中学は?身長や経歴プロフィールが気になる!
「野田海人(九州国際大付)の中学はどこ?」 「野田海人(九州国際大付)の身長や経歴プロフィールが気になる!」 夏の甲子園2022が開幕し、続々と注目選手の名前が出揃ってきましたね。 なんと投手と捕手の二刀流という荒...
愛工大名電の岩瀬法樹の身長は?背番号・読み方や経歴プロフィールも!
「愛工大名電の岩瀬法樹の身長は?」 「愛工大名電の岩瀬法樹の背番号や読み方は?」 「愛工大名電の岩瀬法樹の経歴プロフィールは?」 1回戦で強豪・星稜高校を14-2で打ち破った愛工大名電! その中でも特に注目さ...

 

スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
seaya4673をフォローする
もんのトレンドニュース
タイトルとURLをコピーしました