スポンサーリンク

シンクロニシティよしおかの仕事は?西野は元公務員で辞めた理由は?

当サイトには、プロモーションが含まれています

2018年から3年連続でM-1の準準決勝に進出している実力派芸人のシンクロニシティ。

コンビのよしおかさんと西野さんは実は2023年4月までは兼業で社会人として働いていたことは有名ですね!

西野さんは公務員だったという情報がありますが、よしおかさんはどのような仕事をされていたのでしょうか?

また、長年兼業芸人として活動していたシンクロニシティですが、2023年4月からは芸人1本の道にされた理由も気になります。

 

そこで今回は、

  • シンクロニシティよしおかの仕事は?
  • シンクロニシティ西野は元公務員!
  • シンクロニシティが仕事を辞めた理由は?

についてお送りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シンクロニシティよしおかの仕事は?

シンクロニシティよしおかさんの仕事を調べたところ、元フルタイムの会社員だとわかりました。

兼業で社会人として仕事をしていた理由は、よしおかさんの父親が芸人一本で生活していくことを許してくれなかったからです。

 

シンクロニシティよしおかのプロフィール

シンクロニシティよしおかさんのプロフィールを簡単にご紹介します。

 

引用:週刊スパ掲載 シンクロニシティよしおか

 

  • 芸名:よしおか
  • 本名:吉岡 陽香里(よしおか ひかり)
  • 生年月日:1994年10月2日
  • 年齢:29歳
  • 学歴:中央大学文学部卒(1浪)
  • 担当:ボケ
  • 出身地:神奈川県
  • 前職の仕事:会社員
  • 特技:水泳、シンクロナイズドスイミング、クラリネット

 

シンクロニシティよしおかは元会社員

シンクロニシティ吉岡さんは元フルタイムの会社員としてお仕事をされていました。

 

 

就職試験の面接の際、よしおかさんは芸人をしていることを自己アピールしましたが…

あまりにも暗い雰囲気だったため当初は面接官に信じてもらえなかったようです(笑)

面接官に漫才をしているYouTube動画をみせてようやく信じてもらえ、こうした経緯からか見事にこの企業に就職が決まり、長年勤めていました。

 

平日は会社員の仕事、休日は芸人の仕事という生活スタイルを6~7年ほど続けていたそうで、お休みが全くない状態だったため、2021年6月にはよしおかさんの体調不良でコンビとしての活動休止をしていた時期もありました。

ただ吉岡さん的には、お笑いが上手くいかなくても、仕事がうまくいかなくても「両方あるから大丈夫」という気持ちのバランスをとっていたことで現在までやってこれたと話しています。

 

もん
もん

お笑いは転職活動という感覚だったとか!

 

お笑いがうまくいかなくても「私、芸人が本業じゃないから」と言えるし、仕事がうまくいかなくても、「私はお笑いがあるから」と言える環境で、それで自我のバランスを保っていた部分はあります。

引用:日刊スパ掲載 シンクロニシティ

 

よしおかの父親が芸人一本を許さなかった

シンクロニシティよしおかさんが兼業芸人として社会人の仕事をしていた理由は、よしおかさんの父親が芸人一本で仕事をしていくのを許さなかったからだそうです。

 

 

シンクロニシティよしおかさんといえば大学は中央大学文学部(偏差値63~72)を卒業されています。

父親からしたら「中央大学を出ているのに芸人…?」と、高学歴で就職先は引く手あまたなのに芸人の仕事をするのは理解できないという感覚だったのかもしれませんね。

 

もん
もん

ただ、シンクロニシティよしおかさん的には「芸人のバイトと同じようなもの」という感覚だったみたいです。

 

うちは親が厳しくて、芸人一本ではやらせてもらえませんでした。就活のときもめちゃめちゃ喧嘩しましたね。芸人さんって売れるまでバイトをしてるじゃないですか。それって会社勤めしながらお笑いやるのと大差ないんじゃないかなって。夜勤のバイトをして体調崩しちゃったりするよりは、規則正しい生活をしながらお笑いができている今の形は自分に合っていると思います。

引用:LIVE GAGA

 

 

シンクロニシティ西野は元公務員!

シンクロニシティ西野さんは、元公務員で市役所でお仕事をされていました。

兼業で社会人として仕事をしていた理由は、西野さん的に「芸人としてやっていくのは無理」と判断していったん就職されたそう。

その後よしおかさんが前コンビ解散後に西野さんに声をかける形で、西野さんが社会人2年目の2017年7月にコンビ結成しています。

 

シンクロニシティ西野のプロフィール

シンクロニシティ西野さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

 

引用:週刊スパ掲載 シンクロニシティよしおか

 

  • 芸名:西野 諒太郎(にしの りょうたろう)
  • 本名:西野諒太郎
  • 旧芸名:西野
  • 生年月日:1994年3月23日
  • 年齢:29歳
  • 担当:ツッコミ
  • 出身地:東京都出身
  • 前職の仕事:元公務員(市役所職員)
  • 学歴:中央大学商学部

 

では次に、シンクロニシティ西野さんのお仕事に就いてみていきましょう。

 

シンクロニシティ西野は元市役所職員

シンクロニシティ西野さんは元市役所職員として、市の環境の仕事をされていました。

 

 

どこの市役所職員だったかは不明ですが、西野さんは東京都出身なので、おそらく東京都内のどこかの市役所に勤めてお仕事をされていたのだと予想します。

シンクロニシティよしおかさん同様に、直近まで西野さんも市役所のお仕事を続けていました。

 

シンクロニシティ西野は芸人は一旦諦めていた

シンクロニシティ西野さんは、もともと井坂航さん『30度バンク』というコンビを組んでいました。

 

引用:YouTubeより 30度バンク

 

「30度バンク」は2015年に「関東大学生お笑いグランプリ」、「国民的大学生グランプリ~大学芸会~ 個人戦」に出場して優勝し、『M-1グランプリ2015』では3回戦まで進出をしました。

ちなみにこちらが「関東大学生お笑いグランプリ」で『30度バンク』が決勝で披露した際の動画です。

 

 

しかし、翌年の2016年M-1大会では『30度バンク』は1回戦敗退。

お互いの今後を考えて、2016年3月に「30度バンク」は活動休止(事実上の解散)をしました。

そのため西野さん的には「1回諦めてるから完全に芸人でやっていこうというところまで気持ちが動いてない」と思っていた期間もあったそうです。

 

ただ、2018年から2020年の3年連続でM-1の準々決勝に進出したことで、徐々に芸人としての手ごたえを掴んでいくことになります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シンクロニシティが仕事を辞めた理由は?

シンクロニシティのよしおかさんと西野さんが仕事を辞めた理由は、2017年の結成時から「M-1で準決勝に行ったら仕事を辞めてお笑い一本で頑張ろう」とコンビで話し合っていたからです。

 

引用:週刊スパ掲載 シンクロニシティ

 

シンクロニシティは2022年のM-1で準決勝に進出したため、2023年4月にフリーから吉本興業への所属を発表。

兼業芸人として会社員や公務員としてお仕事をされていましたが、2023年春からは芸人一本で活動されています。

 

もん
もん

2022年のM-1でいざ準決勝進出が決まると「これ本当に(仕事を)辞めるのかな?」と気持ちが揺らいだそうです(笑)

 

シンクロニシティは社会人として6~7年会社員や公務員として仕事をされていたため、急に辞めることが現実的になって不安を覚えたようです。

しかし2022年のM-1で準決勝へと進出し、決勝進出をかけた敗者復活戦が終わった際には「プロとして一本で頑張ろう!」と決意したそうです。

 

もん
もん

M-1準決勝に進出して敗者復活戦の舞台まで進めたことが、シンクロニシティという芸人としての手応えを掴めたのでしょうね!社会人経験が長いお二人なだけに瞬時に一本でやっていこうと決意できたのが凄いですね!

シンクロニシティが吉本を選んだ理由

シンクロニシティがウリ―という立場から事務所所属を決めた理由は、2022年のM-1の際に、カメラマンから「事務所とかに入るの?」と聞かれてよしおかさんが勝手に「所属します」と答えたためです(笑)

 

引用:note掲載 シンクロニシティよしおか・西野

 

シンクロニシティは2023年4月から吉本興業にしょぞくしているのですが、吉本興業に決めた理由はこちらの4つです。

 

  • 吉本興業には自分たちに足りないものを持っている人がたくさんいそう
  • 「(自分たちと)逆のイメージのほうに行ってみよう!」と考えた
  • よしおかが「自分と近い年齢の女性芸人がたくさんいる所がいい」と希望した
  • 他の芸人仲間からのアドバイス

 

やはりお笑い界といったら吉本興業が圧倒的に大手。

これまで社会人として、会社員や公務員として堅実にお仕事をされてきたよしおかさんと西野さんらしいチョイスであるといえますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「シンクロニシティよしおかの仕事は?西野は元公務員で辞めた理由は?」と題してお送りしました。

 

シンクロニシティよしおかさんのお仕事は、元フルタイムの会社員です。

兼業でお仕事をされていた理由は、よしおかさんの父親が芸人一本でやっていくことを許さなかったためです。

ただ、吉岡さん本人も「芸人がバイトするのと同じ。社会人としてダメになっても、芸人としてダメになってもどっちかがあるから大丈夫」という感覚だったそうです。

 

また、相方のシンクロニシティ西野さんは大学時代に「30度バンク」というコンビを組んでいましたが、あまり芸人として目が出なかったために将来を考えてコンビは解散、就職。

仕事は公務員として市役所の環境のお仕事をされていました。

よしおかさんが前コンビと解散したことをきかっけに西野さんと2人でシンクロニシティを結成し、「M-1で準決勝を決めたら芸人一本にしよう」と目標を立てて6~7年間は兼業芸人として活動。

2022年にM-1の準決勝に進出したことで、シンクロニシティの2人は仕事を辞めて吉本に所属してプロ芸人の道を進むことになりました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました