スポンサーリンク

小野あつこ卒業2022!今後の活動は?後任のおねえさんは誰?

人物

NHK・Eテレの第21代歌のお姉さんの「あつこお姉さん」こと、小野あつこさんが2022年4月に卒業。

ネット上では1カ月近くたった今でもあつこお姉さんロスの声で溢れかえっています!

 

もん
もん

私もあつこおねえさんの変顔が大好きだったから今でもショック!

「あつこおねえさん」として愛されていた小野あつこさんの卒業後が気になります!

こんなにも人気のあった小野あつこさんの後任は誰なんでしょう?

結構プレッシャー大きいですよね。

小野あつこさんの歌のおねえさん時代のことも振り返りつつ今回は、

 

  • 小野あつこ卒業2022!今後の活動は?
  • 小野あつこ卒業2022!後任のおねえさんは誰?
  • 小野あつこ卒業2022!いつから歌のおねえさんをやっていた?
  • 小野あつこ卒業2022!卒業理由は?
  • 小野あつこのプロフィール

 

についてお送りします。

どうぞ最後までお付き合いください。

 

 

スポンサーリンク

小野あつこ卒業2022!今後の活動は?卒業後の予定は?

NHK・Eテレで歌のおねえさんを務めた小野あつこさんは4月2日の放送をもって卒業。

今後の卒業後の活動については卒業会見時や、新たに所属することが決まったベルキッスコーポレーションのHPで紹介しています。

  • 子どもと関わる仕事を続けていきたい
  • 栄養の勉強をしながら活動の幅を広げていきたい
  • 民放への出演

 

子どもと関わる仕事を続けていきたい

小野あつこさんは歌のおねえさんを2022年4月に卒業した後に、「今後も子どもと関わる仕事を続けていきたい」というような旨を話しています。

 

卒業後はうたのおねえさん時代から大切にしている「近所のおねえさんのような親しみやすさ」を大事に子供向けの活動を

引用:ベルキッスコーポレーション所属 小野あつこ

 

そもそも歌のおねえさんになるということは、きっと子供が好きだからというのが一番の理由ですよね。

歌って踊って子どもたちを喜ばせる姿に世のパパとママはどれだけエールをもらえたことか!

 

でもそんな小野あつこさんは、実は歌のおねえさんになるまではダンスは全くの未経験だったのはご存じでしょうか?

 

もん
もん

えっ!そんな感じには全くみえなかった!

初めて挑戦することもプロとしてこなしていく姿は、大前提に「子どもたちを喜ばせたい」という想いがあってこそ。

当時一緒に出演していた歌のお兄さんのだいすけお兄さんは、あつこお姉さんの当時をこう話しています。

変顔なんてやったことありません… なんて言っていたのに、子どもたちの笑顔のためにってリハーサルから収録前まで必死に練習したり。ダンスだって初めてだったのに、無理しなくてもいいよって言っても、やります! っていつも画面からはそれを感じさせないよう、稽古に励んでいました

引用:ヤフーニュース掲載 だいすけお兄さん、小野あつこを語る

 

そしてコロナ禍でスタジオで子供たちと一緒に歌って踊って楽しむ機会がなくなってしまったことも、今後子どもたちと関わっていきたいと思った理由のようです。

 

コロナ禍を経験したことで、音楽を通してより子どもたちと関わりたいという思いが強くなりました。ですので、子どもたちに向けての活動を中心に行っていけたらいいなと思っています。

引用:ヤフーニュース 小野あつこインタビュー記事

 

子供たち想いの頑張り屋さんな小野あつこさんだからこそ、歌のおねえさん卒業しても今後も子どもに関わっていくお仕事を続けていきたいんでしょうね。

 

所属しているベルキッスコーポレーションでのプロフィールではひらがなが沢山使われていて、まるで子どもたちにも「見てね」といってるように感じます。

好きな食べ物:白米、そうめん、なす、ケーキなど甘いもの全般
好きな色:ぴんく、あか、みどり、みずいろ、ちゃいろ

引用:ベルキッスコーポレーション所属 小野あつこ

 

卒業後に開設されたオフィシャルサイトも子どもたちが好みそうなデザインになっています!

小野あつこオフィシャルサイト

やはり小野あつこさんは子どもが大好きなんだなぁと感じますね。

栄養の勉強をしながら活動の幅を広げていきたい

小野あつこさんは歌のおねえさんを2022年4月に卒業した後に、今後は興味のある「栄養」の分野の知識を深めて活動の幅を広げていきたいとも話しています。

栄養学にも興味を持っている小野あつこさんですが、きっと今までは歌のおねえさんで多忙で勉強できる時間がなかったのでしょう。

卒業を機に今後は興味のある栄養の勉強をしていき、子どもに関わるような栄養の資格を取得していくのかもしれませんね。

民放への出演

小野あつこさんは歌のおねえさんを2022年4月に卒業後、今後は民放への出演も増えていくことでしょう。

今までは”歌のおねえさん”だったのでNHKのみの出演でしたが、今後はいろんなテレビで小野あつこさんが見られるのは嬉しいですね!

すでに”歌のおねえさん”卒業後には、

 

  • 「スッキリ」(日テレ)のエンタメコーナーSHOWCASEでマンスリーMCとしてMC初挑戦
  • 「炎の体育会TV」(TBS)に出演

 

など、民放各社へと出演しています!

炎の体育会TVでは数年ぶりのよしお兄さんとの共演も!

今後も民放各社で元気いっぱいな小野あつこさんの姿をどんどんと観ていきたいですね。

 

引用:小野あつこTwitter

 

スポンサーリンク

小野あつこ卒業2022!後任のおねえさんは誰?

小野あつこさんの卒業後に後任として第22代歌のお姉さんに就任するのは、都内の音楽大学で声楽を学んでいたながたまやさんです。


引用:小野あつこ後任のながたまや

 

  • 本名:永田 茉彩(ながたまや)
  • 誕生日:12月(22歳)
  • 出身地:静岡県富士宮市
  • 出身校:清水南高校・芸術家音楽専攻、国立音楽大学声楽科
  • 特技/趣味:食べること、観劇、お絵描き、散歩、変顔
  • 好きなスポーツ:ダンス
  • 好きな食べ物:牛タン、チョコレート、ハンバーグ、芋けんぴ、パン、梨、メロン
  • 所属レーベル:ポニーキャニオン

 

もん
もん

歌って踊れてお絵描きができる!
歌のおねえさんに必要な要素をすべて持ち合わせているパーフェクトな方ですね!

 

「小さいころから歌を歌うことが大好きで、歌のお姉さんになることが夢だったので、今とてもうれしい気持ちと、今でも信じられないなと。あつこお姉さんをはじめとした歴代のお兄さんお姉さんがつないできたこの『おかあさんといっしょ』という番組を、これから私がつないでいくということの責任と重みをひしひしと感じております。 なかなかお友達と直接会うのが難しい今だからこそ、今まで歌い継がれてきた、そしてこれから出会うすてきな歌をみんなで歌って、笑顔あふれる時間にしたいと思っております」

引用:ヤフーニュース掲載 小野あつこ後任のながたまや

 

小野あつこさんの卒業後、今後新しく歌のおねえさんを務めるながたまやさん。

5歳から静岡県内の子どもたちで結成されるミュージカル劇団「かなりあ音楽堂」で子役として活動していました

高校時代には「SPANC-ENFATTS(スパカン ファン)」という劇団に所属し、ミュージカルで主演もこなしていたそうです!

引用:スパカンファン・プロジェクト第2弾『ANGELS』参加メンバー

 

大学時代には国立音楽大学声楽科に所属し、歌のスキルを磨かれていたみたいですね!

こちらはながたまやさんが大学のエレクトーンコンテストに出場した際に歌唱披露している動画です▽

 

 

優しい声色ながらも抜群の歌唱力の持ち主であるということが分かりますね!

小野あつこさんの卒業後の今後の新しい歌のおねえさんとして、ながたまやさんに注目が集まりそうです。

 

スポンサーリンク

小野あつこ卒業2022!いつから歌のおねえさんをやっていた?

2022年4月に歌のお姉さんを卒業した小野あつこさんは、2016年4月から6年にわたって”歌のおねえさん”として活動されました。

 

 

可愛くていつも元気で一生懸命な小野あつこさんですが、1年目は不安でいっぱいでいつも泣いてばっかりだったそうです。

当時の歌のお兄さん・体操のお兄さん・お姉さんだった、だいすけお兄さん・よしお兄さん・りさお姉さんたちに支えられて新人の時期を乗り越えたと卒業発表会見で語っていました。

 

 

近所にいるような身近なお姉さん』というのが小野あつこさんの目標。

視聴者の卒業を惜しむツイートからもわかるように、小野あつこさんは6年間でみんなから愛される”歌のおねえさん”に成長したのですね。

 

もん
もん

個人的には小野あつこさんの「デビル・ビビる・ガンバる!」が最高に可愛くて大好き!

 

2022年4月に卒業した小野あつこさんは、2016年から6年間”歌のおねえさん”を務めました。

スポンサーリンク

小野あつこ卒業2022!卒業理由は?

2022年4月に卒業した小野あつこが、なぜこのタイミングで卒業したかの理由は様々な憶測が流れています。

  • 妊娠・結婚説
  • 給料が安すぎ・仕事がきつすぎで嫌になった説
  • ”歌のおねえさん”30歳までに卒業説

①妊娠・結婚説

歌のおねえさんが卒業する時には必ずといっていいほど現れる「妊娠・結婚説」ですが、2022年4月に歌のおねえさん”を卒業した小野あつこさんは、この説はどうやら違うようです

なぜ歌のおねえさんが卒業するときに妊娠・結婚説が流れるかというと、歌のおねえさんにはアイドル以上に厳しい掟があるという噂が…

その一つに「恋愛・結婚・妊娠の禁止」があるからです。

その他にもこんな掟があるという噂も…

  • 派手なファッションやネイルは禁止
  • 立ち食い禁止
  • 信号無視禁止
  • NHK以外のテレビ出演の禁止
  • 海外旅行の禁止
  • 自動車運転禁止
  • スポーツ禁止

 

もん
もん

服装や化粧から、日常生活・恋愛・外出先まで超制限されていて、アイドルよりヤバい!

 

中でも「恋愛禁止という掟」が特にクローズアップされるので、歌のおねえさんが卒業となると毎回「恋愛が発覚か?」「妊娠したのか?」という憶測が飛び交うのです。

調べてみたところ、小野あつこさんは2022年5月現在まで恋愛の噂は全くありません。

このことから、小野あつこさんが2022年4月で卒業したのは妊娠・結婚説ではなさそうです。

②給料が安すぎ・仕事がきつすぎで嫌になった説

小野あつこさんが2022年に歌のおねえさんを卒業した理由の2つ目として考えられるのが、給料が安い・仕事がきついからという説です。

しかし、これもどうやら違いそうというのが結論です。

歌のおねえさんは小さい子どもたちからすると憧れの存在ですよね。

 

もん
もん

なんと倍率は600倍という超難関!

 

NHKに所属ということで、さぞかし高待遇なのかと思いきや…実態はヤバすぎるんです!

報道バラエティー「バイキング」で明かされた歌のおねえさんの衝撃の給料額。

なんと歌のおねえさんの月給は30万円なんだそう!

 (参考資料:NHK職員の平均年収1115万円)

衝撃的なことに、歌のおねえさんはNHKの「契約社員」という扱いなんだそうです。

 

さらに歌のおねえさんは安すぎる給料な上に、一般人では気の遠くなりそうなハードスケジュールをこなしているのです。

  • 最初の3カ月で1000曲の歌を覚える
  • 月~水曜:番組収録
  • 木曜:翌週のリハーサル
  • 金曜:歌の収録
  • 土・日曜日:地方でコンサート

 

休みがほとんどなくて給料がたったの30万円はかなりヤバすぎますよね。

年収360万円であのハードワークをこなしているかと思うと頭が下がります!

 

でも、600倍の超難関を突破してつかみ取った”歌のお姉さん”という唯一無二の存在はきっとお金には代えられないものでしょう。

小野あつこさんは歌のおねえさんになるのが長年の夢だったと話していることからも、給料が安くてハードワークなことはきっと関係なかったと考えられるので、給料が安い・仕事がきついから卒業したという説もどうやら違いそうです。

③”歌のおねえさん”30歳までに卒業説

小野あつこさんが2022年に歌のおねえさんを卒業した理由の3つ目として考えられるのが、”歌のおねえさん”30歳までに卒業説です。

実はこれが一番濃厚な説と考えられます。

歴代の歌のおねえさんは全員30歳までには卒業しているというデータがあり、このことから”歌のおねえさん”30歳までに卒業説というものが存在します。

理由は定かではありませんが、おそらく「おねえさん」と呼べる限界の年齢が20代なのかな?と考えられます。

 

スポンサーリンク

小野あつこのプロフィール

2022年4月で歌のおねえさんを卒業した小野あつこさんのプロフィールはこちらです。

  • 名前:小野 あつこ(おの あつこ)
  • 生年月日:1991年12月12日生
  • 身長:158cm
  • 出身地:東京都
  • 出身校:東京音楽大学大学院
  • 趣味:ピラティス、散歩、数独、珈琲屋さんめぐり、映画&ドキュメンタリー番組鑑賞
  • 好きな食べ物:白米、そうめん、なす、ケーキなど甘いもの全般
  • 好きな色:ぴんく、あか、みどり、みずいろ、ちゃいろ

 

引用:小野あつこ

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「小野あつこ卒業2022!今後の活動は?後任のおねえさんは誰?」と題してお送りしましたがいかがでしたでしょうか?

 

小野あつこさんの卒業はとっても寂しいですが、今後も子どもに関わっていく仕事をしたいと語っていました。

卒業しても民放各社で元気に活動している姿が見れそうなので、今後とも応援していきたいですね!

 

そして今後活躍していく新しい歌のおねえさん「まやお姉さん」の活躍も大いに期待したいですね!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
seaya4673をフォローする
もんのトレンドニュース
タイトルとURLをコピーしました