スポンサーリンク

中尾ミエの旦那の職業は?馴れ初めや50年以上事実婚の理由も

当サイトには、プロモーションが含まれています

歌手の中尾ミエさんが『徹子の部屋』に出演し、50年来の事実婚状態にある旦那さんについて注目が集まっています。

中尾ミエさんが選んだ旦那さん(パートナー)とは一体どんな人で職業は何をされているのでしょう?

どんな馴れ初めで一緒になったのかが気になりますし、なぜ50年以上事実婚状態にあるのかも気になりますね!

 

そこで今回は、

  • 中尾ミエの旦那の職業は?
  • 中尾ミエと旦那の馴れ初めは?
  • 中尾ミエと旦那が50年以上事実婚の理由は?

 

についてお送りします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中尾ミエの旦那の職業は?

中尾ミエさんの旦那さん(パートナー)の職業について調べてみましたが、おそらく現在はお仕事はされていないのではないかと推測します。

 

中尾ミエさんは2021年7月の『婦人画報』のインタビューで

今はずっと家にいて、朝昼晩の食事を用意しなきゃいけないのが面倒。

と話していることから、旦那さんはお仕事はされていない可能性が高そうです。

 

引用:ZAKZAKより 中尾ミエ

 

一番わずらわしいのは、パートナーですよ(笑)。同居している以上、四六時中顔を合わせますから。特に今はずっと家にいて、朝昼晩の食事を用意しなきゃいけないのが面倒。

引用:婦人公論より 中尾ミエ

 

中尾ミエと旦那の馴れ初めは?

中尾ミエさんと旦那さん(パートナー)の馴れ初めは略奪愛だったようです。

 

旦那さんと中尾ミエさんの出会いは20代の頃。

中尾ミエさんが20代の頃といえば歌手として全盛期だったことから、おそらく旦那さんの当時の職業は芸能関係者だったのではないかと考えます。

 

お2人が出会った当時は旦那さんに彼女がいたそうですが、中尾ミエさんが直感で「この人がいい!」と思ったんだそうです。

2019年に出演したテレビ番組『5時に夢中!』では、「他の人のボーイフレンドだったんですけどね」と笑いながら言っていたということから、略奪愛の末に交際に至ったという様子がうかがえます。

 

もん
もん

中尾ミエさんほどの美人に「あなたがいい」といわれたら、どんな男性でもイチコロだったことでしょう!

 

「ミエさんは、今のパートナーの方は、何で選ばれたんですか?」と聞かれた中尾は「わたくし?直感」と即答。「タイプかもしれないですけど。他の人のボーイフレンドだったんですけどね」と衝撃発言し、「アッハッハッハッ!」と笑い飛ばした。

引用:デイリーより 中尾ミエの旦那(パートナー)

 

ちなみに、中尾ミエさんと旦那さんは50年来のパートナー関係ですが、同居されたのは中尾ミエさんの父親が93歳でお亡くなりになった後。

わりと最近になって同居しだしたようです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中尾ミエと旦那が50年以上事実婚の理由は?

中尾ミエさんと旦那さん(パートナー)が50年以上も事実婚でいる衝撃の理由は、中尾ミエさんが「結婚という言葉が無理」なんだそうです。

おそらくその理由は、子供の頃から家族のことで苦労をしてきた事情が関係していると思います。

また昔は芸能界が「結婚したら引退」という風潮が強かったので、芸能界で生き残るためにもあえて結婚という道は選択しなかったのかもしれません。

 

中尾ミエは家族で苦労したから結婚したくない?

結婚となると家族や親せきの問題など様々なことが関わってきます。

 

実は中尾ミエさんは、幼少期は福岡県で武家屋敷のような大豪邸に住む裕福な家庭のお嬢様でした。

父親の職業は教科書販売会社「中尾書店」を経営する経営者でしたが、しかし父親は2代目だったということからか真面目に仕事をせずに遊び惚けて家業を潰してしまいます。

そのため中尾ミエさんは家計を支えるために「自分が働くしかない」と決意して芸能界入りされたそうです。

 

子供の頃から家族のことで大変な思いをしてきたことが、結婚に理想を持てない原因なのかもしれませんね。

 

6人きょうだいの4番目として誕生。北九州市で教科書販売会社「中尾書店」を経営する父のもと、裕福な家庭で何不自由なく育ったが、小学校5年生の時に父の会社が倒産。父が職を求めるため、一家で上京することになったという。生島が「芸能界はどうしてですか?」と聞くと「6畳と4畳半で家族8人が暮らしてたんですよ。これはいかんと思って働きだした。

引用:スポーツ報知より 中尾ミエの実家事情

 

また中尾ミエさんは結婚していないデメリットを聞かれても、「結婚しなくても周りは彼のことを旦那としてみてくれているから、何の不自由もないです」とバッサリ。

 

引用:婦人公論より 中尾ミエ

 

もん
もん

確かにそういわれると結婚のメリットって何なのか疑問になってきちゃうかも(笑)

 

家族のことで大変な思いをした中尾ミエさんは、もしかしたら旦那さん(パートナー)に自分と同じような家族問題で苦労をさせたくなかったので結婚を選ばなかったのかもしれません。

 

芸能界引退とならないために結婚はしなかった?

中尾ミエさんは16歳で歌手デビューしてから常に第一線を走り続けてきた方です。

昔は歌手やアイドルという職業は「結婚で引退」という風潮があったので、家族を支えるために芸能界入りした中尾ミエさんからすれば、結婚は絶対に視野に入れてはいけない選択肢だったのかもしれません。

 

中尾ミエさんは芸能界で仕事が無くなった時に困らないようにと、60歳の頃からアパート経営もされています。

おそらく旦那さんの職業は無職の可能性が高いので、自分の仕事がなくなっても困らないようにとしっかり考えていることからも堅実な人柄を感じます。

 

私はパートナーとの二人暮らしですが、同じ敷地内にアパートを建てて、若い人たちに貸しています。安い家賃で若い人を応援したい気持ちもあって。というより、貸しを作って自分が助けてもらうためかな(笑)。

「おーい」と呼べば届く距離だから家族のようなつき合いです。先日も「いただきもののお肉があるから炭火焼きをするよ!」と誘ったら、若い子たちがすぐ飛んできて炭をおこしてくれました。

引用:婦人公論より 中尾ミエ

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「中尾ミエの旦那の職業は?馴れ初めや50年以上事実婚の理由も」と題してお送りしました。

 

中尾ミエさんの旦那さん(パートナー)の職業について調べたところ、中尾ミエさんは2021年7月の『婦人画報』のインタビューで「今はずっと家にいて、朝昼晩の食事を用意しなきゃいけないのが面倒。」と話していることから、旦那さんはお仕事はされていない可能性が高そうです。

馴れ初めは20代の頃に他人のボーイフレンドだった旦那さんを略奪愛の末に一緒になったようです。

 

50年以上事実婚でいる理由は、「結婚という言葉が無理」

子供の頃から家族のことで苦労してきた中尾ミエさんは結婚に理想が持てないことに加え、相手にも家族で大変な思いをさせたくないという考えなのかもしれませんね。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました