スポンサーリンク

無添蔵の店舗はどこにある?くら寿司との違いや口コミも!

当サイトには、プロモーションが含まれています

『ウワサのお客さま』で放送される回転ずしチェーン店『くら寿司』のハイグレード店舗『無添蔵(むてんくら)』。

なんと全国543店舗以上を展開するくら寿司のうち、たった4店舗しか存在しない超稀少店のようで、現在ネット上では検索している人が急増しているようです。

稀少な『無添蔵』の4店舗はどこにあるのかが気になりますね!

 

無添蔵はくら寿司のハイグレード店舗ということで、気になるのが『くら寿司』との違い。

どのように違いがあるのでしょうか?

また飲食店はなんと言っても実際に言った人の口コミが一番最強!

ぜひ口コミも参考にしたいところですね。

 

そこで今回は、

  • 無添蔵の店舗はどこにある?
  • 無添蔵とくら寿司の違いは?
  • 無添蔵の口コミは?

 

についてお送りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

無添蔵はくら寿司の高級志向店

『無添蔵』とは、回転寿司チェーン『くら寿司』を運営するくら寿司(株)の高級志向路線店舗です。

全国543店舗以上あるくら寿司の中で関西エリアにたった4店舗しかないことから、プレミアムなお店として話題となっています。

 

もん
もん

あまりにも稀少なことから関西圏以外では存在を知っている人は少ないのが現状です。

 

しかし、2024年1月26日の「ウワサのお客様」で放送されたことにより全国的に名前が知れ渡りました。

 

 

では、そんな超稀少店の『無添蔵』がどこにあるのか次でご紹介していきたいと思います!

 

無添蔵の店舗はどこにある?

くら寿司のプレミアムな高級路線『無添蔵』の店舗はどこにあるのか調べたところ、こちらの4店舗ということがわかりました。

大阪府に2店舗、兵庫県と和歌山県に1店舗ずつの計4店舗のみの展開となっている非常にレアな店舗となっています。

 

  • 無添蔵 北花田店
  • 無添蔵 泉北店
  • 無添蔵 伊丹昆陽店
  • 無添蔵 紀伊川辺店

 

無添蔵の店舗①北花田店(大阪府)

くら寿司のプレミアムな高級路線『無添蔵』の店舗がどこにあるのか調べたところ、1店舗目は大阪府堺市にある北花田店ということがわかりました。

 

引用:無添蔵公式サイトより

 

 

住所 大阪府堺市北区北花田町3丁32−2
営業時間 11:00-23:00
電話番号 0722401602
定休日 年中無休

 

無添蔵の店舗②泉北店(大阪府)

くら寿司のプレミアムな高級路線『無添蔵』の店舗がどこにあるのか調べたところ、2店舗目は大阪府堺市にある泉北店ということがわかりました。

 

引用:無添蔵公式サイトより

 

 

住所 大阪府堺市南区大庭寺814-1
営業時間 11:00-23:00(土日祝は10:20から営業)
電話番号 0722401602
定休日 年中無休

 

無添蔵の店舗③伊丹昆陽店(兵庫県)

くら寿司のプレミアムな高級路線『無添蔵』の店舗がどこにあるのか調べたところ、3店舗目は兵庫県伊丹市(いたみし)にある伊丹昆陽店ということがわかりました。

 

引用:無添蔵公式サイトより

 

 

住所 〒664-0016 兵庫県伊丹市昆陽北1丁目5−8
営業時間 11:00-23:00
電話番号 0727756090
定休日 年中無休

 

 

無添蔵の店舗④紀伊川辺店(和歌山県)

くら寿司のプレミアムな高級路線『無添蔵』の店舗がどこにあるのか調べたところ、4店舗目は和歌山県和歌山市にある紀伊川辺店ということがわかりました。

 

引用:無添蔵公式サイトより

 

 

住所 〒649-6312 和歌山県和歌山市川辺220
営業時間 月~金
10:30-23:00土・日
10:20-23:00
電話番号 0722903400
定休日 年中無休

 

では次に、『無添蔵』と『くら寿司』の違いについてみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無添蔵とくら寿司の違いは?

くら寿司のプレミアム高級路線『無添蔵』の店舗と、『くら寿司』の店舗の違いはどこにあるのか調べてみました。

 

  • 隠れ家風で古民家をイメージしたような大人な内装空間
  • 一手間かけた手作りメニューがウリ
  • 値段が少し高めの設定

 

引用:無添蔵公式Xより

 

①無添蔵は隠れ古民家のような内装

『無添蔵』と『くら寿司』の店舗の違いはどこにあるのか調べたところ、内装がかなり違うようです。

 

引用:Xより 無添蔵

 

通常のくら寿司は明るい店内のイメージですが、無添蔵は古民家風にまとめられた内装となっています。

落ち着いた店内の雰囲気はどこか大人な空間で、大切な人とゆっくりお寿司を楽しみたい際にはぴったり。

ただ、くら寿司のどこの店舗にも当たり前のように置いてある「ビッくらポンⓇ」は残念ながらありません。

また食べたお皿を投入する投入口もないようです。

 

②無添蔵はひと手間掛けたメニューがウリ

『無添蔵』と『くら寿司』の店舗の違いはどこにあるのか調べたところ、無添蔵ではひと手間掛けたオリジナルメニューがウリとなっているようです。

メニューはくら寿司のメニューにプラスしてオリジナルメニューが展開されています。

感覚的には「くら寿司でフェア店愛されている特別メニューが無添蔵では常設メニューという感じ」のようです!

 

無添蔵はくら寿司の高級版なので、くら寿司のフェアーの商品が無添蔵ではレギュラー商品とかはふつーにありますよー

引用:ヤフー知恵袋より 無添蔵とくら寿司の違い

 

 

 

もん
もん

無添蔵のネタはInstagramで詳しく1品1品紹介されているので、ぜひこちらからご覧になって見てください。

 

現在は「冬の北陸フェア」が開催されていて、くら寿司では展開されていない寿司ネタが食べられるようです!

 

 

③無添蔵は値段設定が高め

『無添蔵』と『くら寿司』の店舗の違いはどこにあるのか調べたところ、100円台のメニューが中心でサイドメニューも500円以下のくら寿司と比べて、無添蔵は値段設定がちょっと高めなことです。

無添蔵の寿司の皿の値段はこちら。

 

◆黒皿:300円(伊丹昆陽店のみ330円)
◆青皿:200円(伊丹昆陽店のみ220円)
◆赤皿:100円

※寿司の価格帯は100円~750円
※サイドメニューは1000円までのものもある

 

 

 

もん
もん

一応100円メニューもありますが、無添蔵の中心価格帯はは220円台。くら寿司と比べるとほぼ倍ということになります。

 

スポンサーリンク

無添蔵の口コミは?

無添蔵の店舗がどこにいあるのかはわかりましたが、一番気になるのは…そう!口コミですよね!

調べたところ、無添蔵4店舗のGoogle口コミ評価は3.6~3.8となっているため、お客さんの満足度はかなり高いことがわかります。

 

そんな評価の高い無添蔵の気になる口コミがこちらです!

 

引用:monowebより『無添蔵』

 

◆お値段高めの設定になってるせいか、隣のくら寿司より、混雑しておらず、ファミリー客も来店遠慮してるのか、逆に静かに食事できる回転寿司店という印象です。

◆土曜日、日曜日のゴールデンタイムでも比較的待ち時間が少なくて、ヘタしたらならばくてはいれますよ、ネタが少しおっきめでカニや雲丹などもいろいろ置いてあるんで有りかと思います!

◆普通のくら寿司に比べて全体的にネタが大きくクオリティも高く値段相応の価値はあると思います。

◆お値段の違いはと言うと「ネタ」の大きさが倍以上になっていました。ハマチも鯛も肉厚でとても良かったです。くら寿司には無いメニューもチラホラ在ります。

◆くら寿司よりも、少しお高い値段設定なのですが味やメニューは断然こちらが上です。
どちらの店を選ぶかといえば、やっぱり無添蔵になりますね。

引用:Googleクチコミより

 

 

もん
もん

とにかくネタの量が多いようですね!美味しそう!

 

無添蔵の店舗がどこにある過去の記事で分かったと思いますので、関西圏にお住まいの方はぜひこの週末に足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

残念ながら無添蔵の店舗は関西圏にしか展開されていませんので、関西圏以外の方はもし今後関西圏に訪問するタイミングがあればぜひ覚えておいてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「無添蔵の店舗はどこにある?くら寿司との違いや口コミも!」と題してお送りしました。

くら寿司のプレミアムな高級路線『無添蔵』の店舗はどこにあるのか調べたところ、こちらの4店舗ということがわかりました。

大阪府に2店舗(北花田店・泉北店)、兵庫県(伊丹昆陽店)と和歌山県(紀伊川辺店)に1店舗ずつの計4店舗のみの展開となっている非常にレアな店舗となっています。

『無添蔵』と『くら寿司』の違いはこちら。

 

  • 隠れ家風で古民家をイメージしたような大人な内装空間
  • 一手間かけた手作りメニューがウリ
  • 値段が少し高めの設定

 

4店舗のGoogle口コミ評価は3.6~3.8となっているため、お客さんの満足度はかなり高いことがわかります。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました