スポンサーリンク

きりたんぽのyoutube年収は1000万越え?収入源は全部でいくつある?

人物

きりたんぽのyoutube年収は1000万越え?

きりたんぽの収入源は全部でいくつある?

 

大人気YouTuber『東海オンエア』のてつやさんとのキス動画がガーシー砲によって流出し、今大炎上中のYouTuberきりたんぽさん。

『東海オンエア』のてつやさんといえば年収が1億円以上!

とんでもなく稼いでいるYouTuberとして有名ですが、実はきりたんぽさんも相当な年収額を稼いでいるYouTuberなんだそうです!

 

さらにきりたんぽさんの収入源はYouTubeだけではなく、複数ある模様。

全部を足した年収額は驚きの○○○○万円!?

 

そこで今回は、

  • きりたんぽのyoutube年収は1000万越え?
  • きりたんぽのYouTube以外の年収内訳は?

 

についてお送りしていきます。

では本題です!

 

スポンサーリンク

きりたんぽのyoutube年収は1000万越え?

きりたんぽさんのyoutube年収を計算してみたところ、2022年は年収1000万を越えてくるでしょう

きりたんぽさんの所属事務所「UUUM」では、YouTubeの1再生当たりの金額が公開されています。

これでおおよその収益額を計算することができるので、年収を予想することができるのです!

 

UUUM所属YouTuberの平均額は1再生あたり平均0.26~0.3円程度。これに再生数をかけたものが広告収入となる。

引用:PREDIDEN Online掲載 YouTuberの収入

きりたんぽのYouTube収益(2022年)

きりたんぽさんのYouTube年収を予想するために、2022年8月現在までの収益を算出してみました。

その結果、2つの運営チャンネルの予想総収益は762万1707万円でした。

 

きりたんぽさんのYouTubeチャンネルはチャンネル登録者数が133万人

この登録者の数は「人気YouTuber」といっても過言ではないですよね。

またきりたんぽさんはチャンネル運営も6年を超えるベテランYouTuberなので、1再生当たりの単価は高めだと予想します

 

 

もん
もん

今回は所属事務所UUUMの比較的高めな単価の0.3円を用いて計算してみました。

 

 

■『きりたんぽ』(メインチャンネル)

年月 動画本数 再生回数 YouTube収益
2022年1月 6本 481万3472回 144万4041円
2022年2月 4本 340万8723回 102万2616円
2022年3月 8本 554万2707回 166万2812円
2022年4月 4本 145万432回 43万5129円
2022年5月 4本 296万8522回 89万556円
2022年6月 4本 149万6964回 44万9089円
2022年7月 9本 492万128回 147万6038円
2022年8月 1本 153万6045回 0円(収益化されていない動画のため)

 

■『きりたんぽの日常』(セカンドチャンネル)

年月 動画本数 再生回数 YouTube収益
2022年1月 1本 4万1643回 1万2492円
2022年2月 0本
2022年3月 2本 58万7601回 17万6280円
2022年4月 0本
2022年5月 1本 15万4092回 4万6227円
2022年6月 2本 2万1424回 6427円
2022年7月 0本
2022年8月 0本

 

以上のYouTube収益を合計すると、きりたんぽさんは2022年8月現在までに762万1707円を稼いでいるということがわかりました。

 

もん
もん

23歳という若さでこの額は凄い!

 

残念ながら2022年に視聴された2022年以前の動画の再生回数を算出することができなかったので、今回はカウントしていません。

当然きりたんぽさんのファンなら2022年以前の動画を観ていることもあるでしょうから、実質762万1707円以上稼いでいると考えられます!

 

ちなみに少し脱線しますが、きりたんぽさんの最も視聴されているYouTubeは再生回数720万6043回を誇るこちらの動画です!

 

 

きりたんぽさんは2022年8月2日のYouTube動画をもってしばらく休養すると発表しました。

しかし、今回の騒動できりたんぽさんのYouTubeチャンネルが注目されることは確実でしょう。

 

2022年は残り5カ月。

きりたんぽさんは月平均で考えると約63万円ほどのYouTube収益があるので(762万1707円÷12か月=63万5142円)、このペースでいけばYouTube収益で1000万円を超えてくる可能性はかなり濃厚です!

 

以上の理由から、きりたんぽさんの2022年のYouTube収益での年収は1000万を越えてくると予想してみました。

 

スポンサーリンク

きりたんぽのYouTube以外の年収内訳は?

年収がYouTubeの収益だけで1000万円を超えそうなきりたんぽさん。

その他にはどんな収入減があるのか調べてみたところ、YouTube以外にも4つの収入源がありました。

全て合わせると、なんと4つの収入で1000万円を超えていそうなんです!

 

  • オリジナルグッズ販売
  • 書籍の印税
  • Instagramでの企業案件
  • 企業のアンバサダー就任

 

①きりたんぽのオリジナルグッズ販売

きりたんぽさんの年収を構成するその他の収入源の1つ目が「オリジナルグッズ販売」です。

きりたんぽさんのオリジナルグッズ収益は、年間107万円ほどだと予想します。

 

きりたんぽさんのオリジナルグッズとは、きりたんぽさんがデザインしたイラストがグッズになっています。

 

 

もん
もん

きりたんぽさんの所属するUUUMの見解によると、グッズの売り上げを予想するにはおおよそ広告収入の5分の1と考えればよいそうです!

 

日本のYouTubeの事務所であるUUUMはこちらの決算説明資料によれば、2019年6月から8月の3か月の売り上げは物販を含む「クリエイターサポートその他」は6億円で、YouTubeの広告による「アドセンス」が31億円となっており、グッズは多く見積もっても広告収入の約5分の1です。

引用:Ypsilon Magazine掲載 グッズ収益とは

 

では、実際にきりたんぽさんのグッズ収益を予想してみます。

きりたんぽさんのグッズはご本人がデザインしたオリジナリティ性が高いものなので、利益率は半分(50%)として計算してみます。

 

2022年予想YouTube年収

762万1707円+(63万×5カ月)=1077万1707円 

2022年予想グッズ収益

1077万1707円÷5=215万4341円

215万4341円×0.5=107万7170円

 

 

きりたんぽさんのオリジナルグッズ年収は年間107万円ほどだと予想しました。

 

きりたんぽオリジナルグッズ販売ページはこちら

②きりたんぽの書籍の印税

きりたんぽさんの年収を構成するその他の収入源の2つ目が「書籍の印税」です。

きりたんぽさんは2018年に書籍1冊を出版していて、印税は年間27万円ほどだと予想します。

 


 

書籍の場合は「本の定価の10%」が多いようです 。そして、印税の計算式としては、「本の定価×発行部数×印税率」が一般的に用いられております。

引用:イノベーションズアイ掲載・本の印税とは

 

よく本の印税は10%が目安といわれていますよね!

そこで、YouTube登録者数133万人のうち0.1%の人が年間で購入すると仮定して計算してみます。

 

133万人×0.001=1330冊

1330冊×2037円×0.1=27万921円

 

 

きりたんぽさんの書籍の年収は約27万円と予想してみました。

③きりたんぽのInstagram収入

きりたんぽさんの年収を構成するその他の収入源の2つ目が「Instagram収入」です。

きりたんぽさんのInstagram収入は約724万円と予想します。

 

企業案件の相場はSNSによって異なるので注意しましょう。インスタで言えばフォロワー、YouTubeではチャンネル登録者数によって金額が変動します。

インスタの相場は、フォロワー×3円から3.5円です。

引用:Social pitt掲載 Instagram収入

きりたんぽさんのInstagramの登録者数は72.4万人。

2022年の投稿をみていると、企業案件のような宣伝ぽいものがすでに3件ほど見られました。

そこで年間の案件数5件、単価は3円(事務所との兼ね合いできりたんぽさんに入るのは単価2円)で予想してみました。

72.4万人×5件×2円=724万円

 

もん
もん

Instagramってインフルエンサーになるとこんなにも稼げる!YouTubeと同じく、夢がありますね!

 

きりたんぽさんのInstagram年収は約724万円と予想してみました。

 

きりたんぽInstagramはこちら

④きりたんぽのアンバサダー収入

きりたんぽさんの年収を構成するその他の収入源の4つ目が「アンバサダー収入」です。

きりたんぽさんは新型コロナ抗原検査キット・PCR検査キットを取り扱っている「ICheck株式会社」のアンバサダーに就任されていて、アンバサダー年収は約180万円と予想します。

 

目安として、1契約あたり1ヶ月5万~15万円が相場とされており、フォロワー数1万人を超えるあたりから、1ヶ月15万円以上の報酬が得られるようになります。

引用:&BUZZ掲載・アンバサダーとは?

 

きりたんぽさんはYouTube登録者数133万人、Instagramフォロワーが72.4万人。

フォロワーは1万人を余裕で超えていることから、月に15万円の報酬を貰っていると仮定します。

 

15万円×12か月=180万円

 

 

きりたんぽさんのアンバサダー年収は約180万円と予想してみました。

 

きりたんぽさんがアンバサダーを務める「ICheck株式会社」はこちら

 

きりたんぽさんのYouTube以外の収入源の収益を合計してみると、なんと1000万円を超えていることが判明!

 

107万+27万+724+180万=1038万

 

あくまで予想金額ですので、もしかしたらもっとすごい年収を得ている可能性も十分に考えられます。

YouTubeの収益を合わせると、なんときりたんぽさんの予想年収は2000万円越え!

YouTubeやInstagramのようなSNSの凄さを改めて実感しますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「きりたんぽのyoutube年収は1000万越え?収入源は全部でいくつある?」と題してお送りしました。

きりたんぽさんのYouTubeでの年収は1000万円を超えてくると予想し、YouTube以外の収入源(オリジナルグッズ販売・書籍印税・Instagram企業案件・アンバサダー収入)も約1000万円あると予想してみました。

 

23歳という若さで年収2000万を超えていそうなきりたんぽさん。

今後は少しお休みされるようですが、収入源が沢山あると収入が0になるわけではないので安心して休むことができますね。

また元気な姿でYouTubeの配信をしてくれる日が来ることを願っています!

 

 

 

スポンサーリンク
人物
スポンサーリンク
seaya4673をフォローする
もんのトレンドニュース
タイトルとURLをコピーしました