スポンサーリンク

カウントダウンジャパン2223女性服装のおススメは?注意点や必需品も!

イベント

今年もやってきたカウントダウンライブジャパン2223!

ライブ参戦するのはいいけれど、女子が悩んでしまうのが服装ですよね。

冬のフェスで室内と室外の移動があるから、みんなどんな服装で参戦しているかが気になる!

さらにカウントダウンライブジャパンに参戦するにあたって、注意しておきたいこと必需品もあれば知りたいですよね。

 

そこで今回は、

  • カウントダウンジャパン女性の服装おススメは?
  • カウントダウンジャパン女性服装の注意点は?
  • カウントダウンジャパン女性の必需品は?

 

についてお送りします。

 

 

スポンサーリンク

カウントダウンジャパン女性の服装おススメは?

カウントダウンジャパン2223の女性の服装のテーマは「可愛いフェススタイルで防寒」です。

なんといってもカウントダウンライブの悩みは会場内と外の温度差

 

もん
もん

ライブエリアは熱気で暑いのに、飲食エリアや簡易トイレのエリアは超寒いんです!

 

どんな服装をしていけばいいのか悩んでいる女性に、服装のおススメを紹介していきますね。

 

  • おススメ服装①バンドT×ロンTの重ね着
  • おススメ服装②暑がりさんは半袖Tシャツ×防寒
  • おススメ服装③防寒も兼ねてロングスカート
  • おススメ服装④裏起毛パンツが最強
  • おススメ服装④足元は動きやすいスニーカーかムートン

 

引用:Twitter掲載カウントダウンライブジャパン2223

 

カウントダウンジャパン女性の服装①バンドT×ロンTの重ね着

カウントダウンジャパン2223の女性の服装おススメ1つ目はバンドT×ロンTの重ね着です。

 

引用:wera掲載 カウントダウンライブジャパン服装(女子)

 

THE・鉄板カウントダウンジャパンスタイルといっても過言ではないですね。

 

もん
もん

男性も女性も一番多いです。

 

自宅からロンTの上に推しのバンドTシャツを着ていくのもよし。

会場で最新の推しのバンドTシャツを買って着るのもいいですよね!

 

 

もん
もん

 ロンTにラバーバンド重ね付けがカウントダウンライブジャパン流オシャレですね!

 

カウントダウンジャパン2223のライブは、基本的には室内にいることがほとんどで会場は薄着でも全然OK!

ラフで楽ちんなTシャツ×Tシャツコーデで長時間のライブをリラックスして楽しみましょう!

 

ただし、カウントダウンジャパン2223のライブは屋外移動あるので、寒さ対策に腰にパーカーやスウェットを巻いておくのを忘れずに!

万が一忘れてしまった場合でも、スウェットやパーカーを販売しているバンドもたくさんいるので心配なし!

 

カウントダウンジャパン女性の服装②暑がりさんは半袖Tシャツ×防寒

カウントダウンジャパン2223の女性の服装おススメ2つ目は、暑がりさんは半袖Tシャツ×防寒のスタイルです。

 

 

会場内はたくさんの人の熱気で結構暑く、ライブで盛り上がれば汗をかく人もいるくらい!

 

 

暑がりな女性は半袖Tシャツスタイルでも十分OK!

フェスっぽくておすすめです。

ただし屋外会場への移動時は外はとっても寒いので、腰に防寒ウェア系を巻いておくのは必須ですよ。

 

カウントダウンジャパン女性の服装③防寒も兼ねてロングスカート

カウントダウンジャパン2223の女性の服装おススメ3つ目は、防寒も兼ねてロングスカートです。

 

引用:wera掲載 カウントダウンライブジャパン服装(女子)

 

本来フェスなどは「動きやすい服装=ボトムスはパンツ」ですよね。

でもカウントダウンジャパンのライブでは、意外と女性のスカートスタイル率が高めなんです。

 

ボーイッシュなバンドTやパーカーの下に、ガーリーなイメージのロングスカートを合わせるとオシャレさがUP!

映え写真を撮りまくれるので、さらにライブを楽しめることは間違いなしですね!

 

さらにロングスカートの中に裏起毛のレギンスを履いていれば防寒対策も◎です。

スカートはパンツと比べて締め付けが少ないので、長時間のライブには意外とおすすめな服装。

ぜひコーデの案にしてみてくださいね。

 

もん
もん

ただし、裾が地面に付くくらい長いスカートは踏まれる危険があるので絶対NGですよ!

 

カウントダウンジャパン女性の服装④裏起毛パンツが最強

カウントダウンジャパン2223の女性の服装おススメ4つ目は、裏起毛パンツが最強ということです。

 

 

トップスの服装は脱いだり着たりが比較的簡単ですが、ボトムスはそう簡単にはいきませんよね。

温度調節をする手段がほとんどないボトムス。

足元の冷えは全身の冷えにつながるので、しっかりと防寒できる裏起毛のものでいきましょう。

 

もん
もん

コンクリートの床に座る時も、裏起毛のパンツなら断然冷えの伝わり方が違いますよ!

 

最近はいろんなブランドから比較的安価でシルエットがきれいな裏起毛のボトムスが販売されています。

カウントダウンジャパン2223にはもってこいのアイテムですね。

 


もん
もん

個人的にはユニクロの「ヒートテックウルトラストレッチスリムジーンズ」の裏起毛パンツがシルエットがきれいでおススメです!

 

カウントダウンジャパン女性の服装⑤足元はスニーカーかムートン

カウントダウンジャパン2223の女性の服装おススメ4つ目は、足元は動きやすいスニーカーかムートンです。

 

 

冬の時期となると、女性はどうしてもブーツを履きたくなりますよね。

ビシッとブーツスタイルで素敵にコーデを決めたい気持ちはわかります。

でも、カウントダウンジャパン2223での服装は「動きやすさ・疲れにくさ」が重視されるので、残念ながらブーツはあまり向いていません。

 

カウントダウンジャパン2223は長丁場のライブですから、履き慣れたスニーカーや防寒ができるムートンがマジでおススメです。

 

カウントダウンジャパンで不必要な服装や荷物はクロークに

カウントダウンジャパンで不必要な服装や荷物はクロークに預けましょう

 

 

毎年カウントダウンライブジャパンのクロークは、幕張メッセの9〜11ホールで受付をしています。

 

もん
もん

コインロッカーは数に限りがありますが、クロークは誰でも利用ができます。

 

 

カウントダウンジャパンのクロークは、70リットルのゴミ袋に自分の荷物を入れて預けるというスタイルです。

70リットルの袋なのでかなりたくさん預けることができますね。

 

ゴミ袋1つ分で1日1000円の料金がかかりますが、出し入れは自由なので非常に便利です。

オフィシャルグッズやアーティストグッズの販売開場も同じホール内なので、購入後にすぐにクロークに預けることも可能です。

 

ただし注意したい点が1つ!

預けた荷物は1日ごとに引き取りにいかないとそのまま処分されてしまいます。

カウントダウンライブジャパンに何日かにわたって参戦する方は、必ず1日ごとに荷物を回収するように気を付けてくださいね。

 

クロークのある場所はカウントダウンライブジャパンの会場とは別の場所です。

一旦会場の外に出なければいけないので、防寒対策もしっかりと忘れないで下さいね。

 

スポンサーリンク

 

カウントダウンジャパン女性服装の注意点は?

カウントダウンジャパン2223の女性の服装で注意したいのがこちらの4点です

 

  • 大きなアクセサリー
  • ヒールの靴
  • 高さの出る帽子やお団子ヘア
  • 大きいカバン

 

カウントダウンジャパン女性NG服装①大きなアクセサリー

カウントダウンジャパン2223の女性の服装で、NGとされる1つ目は大きなアクセサリーです。

 

 

ロックな服装となると、少し大振りやゴツめのアクセサリーを合わせるととっても可愛いですよね。

しかし、カウントダウンジャパンのライブは屋外フェスとは違って屋内なので、人混みの中では大きなアクセサリーがぶつかって怪我の原因になってしまう可能性も…

 

アーティストのライブ中に盛り上がった勢いで、自分や他人に怪我をさせてしまうなんてことがないように、大きめなアクセサリーは控えて小ぶりなアクセサリーにしましょう。

 

また、アクセサリー感覚でサングラスを持っていく方もいるかもしれませんが、盛り上がった勢いで紛失する可能性がかなり高いです。

できれば控えた方がいいと思いますので、別のアイテムでおしゃれを楽しみましょう。

 

カウントダウンジャパン女性NG服装②ヒールの靴

カウントダウンジャパン2223の女性の服装で、NGとされる2つ目はヒールの靴です。

 

 

カウントダウンジャパンのアーティストのライブで盛り上がっていると、ヒールで踏まれて痛い思いをしたり迷惑だったという意見がネット上にはチラホラ…

 

 

そしてヒールの靴だと、長時間のフェスでは自分自身も足が疲れてしまいますよね。

最悪の場合、盛り上がっている最中に足を踏み外して捻挫なんてことになったら…

もうライブどころの騒ぎではありません。

 

カウントダウンジャパンはかなり長丁場のライブです。

ヒールは自分にとっても他人にとっても危険性があるので、百害あって一利なしといっても過言ではありません。

 

気持ちよくカウントダウンジャパンのライブを楽しむためにも、ヒールの靴は避けて参戦するようにしましょう。

 

カウントダウンジャパン女性NG服装③高さの出る帽子やお団子ヘア

カウントダウンジャパン2223の女性の服装で、NGとされる3つ目は高さの出る帽子やお団子ヘアです。

 

 

理由はシンプルに後ろの人の視界の邪魔になるから。

 

アーティストのライブ中に自分自身が前の人に視界を邪魔されたら、ぶっちゃけかなり気分が悪いですよね。

他人の視界を遮るのは「マナー違反」にあたります。

他の人に嫌な思いをさせないためにも、高さの出る帽子やお団子ヘアは避けるようにしましょう!

 

カウントダウンジャパン女性NG服装④大きいカバン

カウントダウンジャパン2223の女性の服装で、NGとされる4つ目は大きいカバンです。

 

 

カウントダウンライブの最中は身軽な格好でいる人がほとんどで、大きいカバンを持ち歩いているとアーティストのライブ中にかなりの邪魔になります。

 

カウントダウンジャパン2223のライブ会場には、クローク(1日1000円で出し入れ自由)があります。

不必要な荷物は預けて、ボディバックなどの小ぶりなカバンを持参して必要最低限の荷物を持ってライブ参戦するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

カウントダウンジャパン女性の必需品は?

カウントダウンジャパン女性の必需品は、ズバリこちらの12点です!

服装と併せて参考にしてくださいね。

 

引用:Twitter掲載 カウントダウンライブジャパン2223

 

タオル ライブで盛り上がって汗をかいた際に使えます。ぜひ推しのアーティストのタオルを。(会場にも売っています)
モバイルバッテリー スマホは写真を撮ったり情報を確認したりと欠かせないアイテム。バッテリー切れに備えて常備しておくと安心です。
ショルダーバッグ ライブ中は両手が空いて防犯性も高いショルダーバッグがおススメ!
ウェットティッシュ 食事の際など、何かと便利なウェットティッシュは必需品です。
ポケットティッシュ ウェットティッシュ同様に、持っていると何かと役に立つアイテムです。
予備のマスク コロナ対策の他にも、会場は空気が乾燥しているので予備でもう一つ持っていると安心です。
絆創膏 万が一転んだり人混みでぶつかってケガをした時に持っていると安心なアイテムです。また、長時間のライブで靴擦れする可能性もあるので2~3枚準備を!
生理用品 生理周期に関係なく、1つ予備で持っていると安心のアイテムです。
着替え 汗をかいて気持ち悪くなるかもしれませんので、半袖・長袖1枚ずつあると安心です。
飲み物 会場内は飲み物が割高なので、1本ペットボトルを持参するといいかもしれません。
ボトルホルダー 腰からペットボトルをぶら下げられて手が空くのでかなり便利!
小さめの財布 持ち歩く荷物は最小限にした方がいいので、お財布は小さめの物を!

 

ご紹介した必需品11点は持っていって損はないアイテム!

ぜひカウントダウンライブジャパンのライブのお供に持っていってくださいね。

 

もん
もん

もちろん【チケット・現金・スマホ】の3つも必ず忘れずにですよ!(笑)

 


[ad]

まとめ

今回は「カウントダウンジャパン女性服装のおススメは?注意点や必需品も!」と題してお送りしました。

 

カウントダウンライブジャパンの女性のおススメの服装はこちら。

  • おススメ服装①バンドT×ロンTの重ね着
  • おススメ服装②暑がりさんは半袖Tシャツ×防寒
  • おススメ服装③防寒も兼ねてロングスカート
  • おススメ服装④裏起毛パンツが最強
  • おススメ服装④足元は動きやすいスニーカーかムートン

 

次に、カウントダウンライブジャパンの女性の服装で気を付けたいのがこちらです。

  • 大きなアクセサリー
  • ヒールの靴
  • 高さの出る帽子やお団子ヘア
  • 大きいカバン

 

最後に、カウントダウンライブジャパンの女性の女性の必需品はこちらです。

  • タオル
  • モバイルバッテリー
  • ショルダーバッグ
  • ウェットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • 予備のマスク
  • 絆創膏
  • 生理用品
  • 着替え
  • 飲み物
  • ボトルホルダー
  • 小さめの財布

 

2022年最後の大きなフェス「カウントダウンライブジャパン2223」に参加する女性のみなさんは、ぜひこの記事を参考に持ち物や服装を準備してくださいね!

 

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
seaya4673をフォローする
もんのトレンドニュース
タイトルとURLをコピーしました