スポンサーリンク

秋本真利の家族構成は?結婚した妻は誰で子供や愛人がいるって本当?

当サイトには、プロモーションが含まれています

政治家

風力発電会社「日本風力開発」から不透明な資金提供を受けていた疑いがあるとする贈収賄容疑で警察が家宅捜索に入り、外務大臣政務官を辞職した衆議院議員の秋本真利(あきもとまさとし)さん

秋本真利さんの名前で検索してみると、家族や結婚しているかなどの情報を調べている人が多いようです。

汚職で名誉ある政務官の地位を辞したのですから、そりゃ結婚して家族がいたとなればこの先大変でしょうから気になるのも納得ですよね!

 

秋本真利さんは結婚していて妻や子供はいたのか?家族構成についても調べてみました。

 

そこで今回は、

  • 秋本真利の家族構成は?
  • 秋本真利の結婚した妻は誰?
  • 秋本真利の子供は?
  • 秋本真利に愛人がいるって本当?

 

についてお送りします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋本真利の家族構成は?

秋本真利さんが結婚されているかどうかはまだ詳しくは分かっていませんが、今の時点で判明している家族構成や家族に関する情報こちらです。

 

  • 父親とは仲が良い
  • 母親は2012年に他界
  • 兄弟がいる
  • 甥っ子がいる

 

 

秋本真利の家族:父親

秋本真利(まさとし)さんの家族で、秋本真利さんは父親のことを度々SNSにあげていることが確認できます。

父親とはたまに電話で会話するようで、家族の仲の良さが伝わってきますね。

 

秋本真利さんが47歳のため、父親はおそらく70~80代くらいだと推測します。

 

 

「昭和の名車」と呼ばれたスバル360に秋本真利さんの父親は乗っていたようですね。

旧車ファンが集まるイベントに「私も行きたかった」といっていることから、秋本真利さんは車好きであることがわかりますね。

 

 

秋本真利の家族:母親

秋本真利(まさとし)さんの家族で、母親は2012年11月25日に他界されています。

 

 

お仕事中に訃報を聞いたということで、母親の最後には立ち会うことができなかったようです。

 

2012年といえば秋本真利さんは35歳。

少し早すぎる別れですね。

 

秋本真利さんの母親は福島県出身の方で、結婚して千葉県へと嫁いでこられたこともわかっています。

 

その他にも福島県の投稿をされる際には母親のことを一緒にあげていて、家族や家族の地元をも大切にしていることがわかりますね。

 

秋本真利の家族:兄弟

秋本真利(まさとし)さんの家族で、直接ご本人が兄弟について言及はしていません。

ただ秋本真利さんのSNSでは、甥っ子について投稿しているものがあったため、そこから家族には兄弟がいることが判明しました。

 

 

もん
もん

ご兄弟は結婚して家庭を持っているということですね。

 

 

 

 

 

秋本真利の結婚した妻は誰?

秋本真利(まさとし)さんは結婚していない可能性が高いので、残念ながら今のところは妻に関する情報は見当たりませんでした。

 

 

 

秋本真利さんは47歳という年齢なので…

◆もしかしたら仕事一筋で結婚に縁がなかった
◆過去に結婚歴があって妻だった方がいる可能性も0ではない
◆ひた隠しに妻の存在を隠している

 

この3パターンが考えられます。

 

もん
もん

秋本真利さんの結婚や家族に関する詳しい情報が見つかりましたらまた追記していきますね!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋本真利の子供は?

秋本真利(まさとし)さんは結婚していない可能性が高く、家族では妻と思われる方の情報も見当たらないので、子供に関する情報も見つかっていません。

秋本真利さんは独身で子供がいない可能性が高いのですが、その代わりに甥っ子を可愛がっている様子がSNSに投稿されています。

「可愛い甥っ子」と言っているくらいなので、たぶん子供が好きなのでしょうね。

 

もん
もん

父親だったらいいパパそうな様子が目に浮かびますね。

 

 

 

スポンサーリンク

秋本真利に愛人がいるって本当?

結論からいうと、秋本真利さんは結婚していない可能性が非常に高いです。

ですが、どうやら愛人がいるのとの情報がでてきました。

愛人とは「結婚している男性が妻以外の女性と深い中になること」を指しますので、つまり秋本真利さんは結婚している可能性もあるということですね。

 

引用:NHKより 秋元真利

 

秋本真利のプロフィール

秋本真利さんのプロフィール情報はこちらです。

 

名前 秋本真利(あきもと まさとし)
生年月日 1975年8月10日
年齢 47歳
星座 しし座
職業 衆議院議員・外務大臣政務官
所属 自由民主党
出身 千葉県富里市
学歴 成田高等学校(偏差値66-67)
法政大学法学部卒業
法政大学大学院卒業
略歴 ■2003年から富里市議会議員を2期8年務める
■2012年衆議院議員選挙で自民党主党公認で千葉9区から立候補して初当選初当選
■2014年衆議院議員選挙で再選
■2016年自民党再生可能エネルギー普及拡大議員連盟事務局長に就任
■2017年第3次安倍第3次改造内閣の国土交通大臣政務官に就任
■2021年衆議院議員選挙で比例復活により4選
■2022年第2次岸田改造内閣の外務大臣政務官に就任
公式サイト 秋本真利公式ホームページ
SNS 秋本真利Twitter

(※参照:Wikipedia掲載 秋本真利

 

引用:ヤフーニュース掲載 秋本真利

 

秋本真利さんは千葉県富里市出身で、高校は成田高等学校、大学は法政大学卒業されている高学歴の持ち主です。

その後2003年からは富里市の市議会議員に。

議員として仕事をしながら、法政大学の大学院にも通っていました。

 

法政大学院在学中、特別講師としてやってきた河野太郎さんから「お前、国会議員になれよ。俺と一緒に働こう」と誘われたことがキッカケで国政への転身を決め、2012年に衆議院に初当選します。

 

秋本氏は千葉県の富里市議時代、法政大の大学院に通っていました。そこに特別講師として現れたのが、“脱原発”が持論の河野太郎氏(現デジタル相)。その河野氏から『お前、国会議員になれよ。俺と一緒に働こう』と誘われ、国政への転身を決めたそうです。

引用:週刊文春掲載 秋元真利

 

2023年現在は外務大臣政務官を務め、”河野太郎の最側近”として有名な人物です。

所属は菅前総理に近い無派閥議員のグループ「ガネーシャの会」です。

 

結婚に関してはほとんど情報がないため、未婚なのでは?との噂です。

 

秋本真利は結婚していない?

秋本真利(まさとし)さんのSNSを見てみると…

 

  • 結婚して家族がいるような投稿がない
  • 左手の薬指に結婚指輪が確認できない
  • 外食する様子が頻繁に投稿されている

 

と、独身要素満点。

SNSを見る限りは結婚している影はなさそうですね。

 

引用:衆議院ホームページより 秋本真利

 

2020年に内閣府が発表したデータによると、日本人男性の生涯未婚率は28.3%。

つまり日本人男性の4人に1人が生涯未婚となるデータが出ているので、47歳の秋本真利さんが結婚していなくても何ら不思議な話ではありません。

 

秋本真利には愛人がいる?

評論家の猫組長のリークで、秋本真利さんにはどうやら愛人がいる可能性があると判明しました。

 

 

今回、事件の端緒となったのは銀座の愛人Hか三浦清志だと考えています。銀座の愛人Hも地検特捜部の聴取を受けています

秋本真利は銀座の愛人Hの前には、60過ぎの愛人がいたのですが、これがなかなか大物の妹で驚きました。

引用:猫組長TIMESより

 

もん
もん

愛人とは「妻以外の深い中にある女性」という意味ですよね。

 

つまり秋本真利さんは結婚している上に、愛人までいるというプレイボーイということです。

どうやらその愛人は銀座で働いている方…?

 

しかも過去にも別の愛人がいて、有名な方の妹だったとか。

 

もん
もん

秋本真利さんの結婚に感する詳しいことがわかりましたらまた追記していきますね。

 

では次に、秋本真利さんの家族構成についてみていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は「秋本真利の家族構成は?結婚した妻は誰で子供や愛人がいるって本当?」と題してお送りしました。

 

秋本真利(まさとし)さんの家族構成は調べた結果、こちらであることがわかっています。

 

  • 父親とは仲が良い
  • 母親は2012年に他界
  • 兄弟がいる
  • 甥っ子がいる

 

結婚した妻について調べてみたところ、SNSを頻繁に更新している割には妻に関する情報はほとんど見つかりませんでした。

秋本真利さんのSNSを見てみると…

 

  • 結婚して家族がいるような投稿がない
  • 左手の薬指に結婚指輪が確認できない
  • 外食する様子が頻繁に投稿されている

 

と、独身要素が満点です。

また子供に関する情報も現在のところは見つかっていません。

 

おそらく結婚していない可能性が非常に高いと思われる秋本真利さんですが、愛人がいるという話も。

正直、結婚している可能性は五分五分ということになります。

 

スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました